2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.03.07 (Sat)

ありがとう (息子Aへ)

息子A、小学校卒業まで二週間余りとなった。


先週、最後の参観日を終え、今日、本当に最後の行事となる奉仕作業と親子活動を終えた。
後は23日の卒業式を残すのみだ。



この一年間で、彼は周りも驚く程、一気に成長した。



身長も体重も、いつの間にか母を追い越し、クラスでも真っ先に声変わりをした。


入部したての頃は、対戦する子を喜ばせてしまうくらい弱かった相撲も、今年度は地区代表として東北大会を経験し、秋季大会では個人戦3位に食い込む程強くなった。


仕事で遅くなり、いらいらして八つ当たり気味の母に理不尽な言い掛かりを受け、悔し涙を流しても、次の日、疲れて動けない母の代わりに洗い物をし、部屋を片付け、肩を揉んでくれる、優しく、心の大きな子になった。


大事な節目のお誕生日当日、仕事が終われず残業になって、簡素な誕生祝いになってしまったのに、それでも “ いいよ ” と許してくれた。


父ちゃんでも出来ない “ 料理 ” をいつの間にかマスターし、母の代わりに台所に立ってくれるようになった。



全く成長しないどころか、退行していく母を追い越して、彼はどんどん大人になっていく。
外見も、中身も...



そんな彼に甘え、頼り切っているダメダメな母。
本当にすまないと思う。

同時に、心から感謝している。



いつも、本当に、ありがとう。


s-画像 051
スポンサーサイト
EDIT  |  22:23  |  思うこと  |  TB(1)  |  CM(5)  |  Top↑

2009.03.01 (Sun)

応援歌

誰も起きてこない日曜日の朝。
一人で黙々と仕事の準備をしているととても侘しい。


そんな時、微かに聞こえた、一年ぶりの懐かしい声。



鶯が鳴いてるよ...



侘しさが一瞬で消え、一人得した気分に。(なんて単純な...)

ありがとう、これで今日も頑張れる。 o(^-^)o



それでは、いってきます。


20070828012133.jpg
放出していなかったちびぷちこ画像です
EDIT  |  07:57  |  日常  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2009.02.27 (Fri)

かっ飛び娘 ハナ

ハナはすばしこいので、時々猫部屋から脱走する。



当然階下の猫達とも何度かご対面しているが、ぷー&にゃんの男の子コンビは割とハナに好意的(?)だ。
興味深げに匂いを嗅ぐだけで手出しはしない。

にゃんなんて、積極的にかかってくるハナに、逆に追い掛けられて困惑している。


一方、やっぱりびびは、子猫といえど、女の子は受け入れがたいらしい。
“ シャー ” が出てしまった。
(男の子達には寛容な “ びび姐さん ” なのに...)

子猫なら誰でも受け入れる、母性本能全開のまぉとは対照的だ。
(まぉは男の子組が嫌い)


しかし全く動じないハナ。
彼女はお母さんのお腹に “ 物怖じ ” という言葉を忘れてきたに違いない。
相手が誰であれ、果敢に挑んでいく。  しかも手が出る足が出る。



何とも無鉄砲なかっ飛び娘。   誰かさんの小さい頃そっくりだよ。 (;´Д`)



あたちを中心に世界は回ってるの!
子猫2



EDIT  |  09:24  |  保護動物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.02.25 (Wed)

癒し

何気ない猫達の仕草に、日々癒されている。
その存在にどれだけ助けられているかわからない。


もしも猫達がいなかったら、今頃とっくにストレスに負けて病んでいただろう。


心因症を患う母にとっても、ここ数日の猫達との生活は最高の薬になったと思う。
特にハナにはメロメロになっていた。


事情が許せば頼もしいパートナーとなってくれるだろうに、ペット不可のアパート住いなのが本当に残念でならない。


子猫4



そこに四匹がいる事を当たり前に思い、甘えてしまっているけれど、いつかは一匹、また一匹と、別な次元に旅立っていくときがくるだろう。
それを思うととても怖い。

出来るだけその日の訪れが遅くなることを願わずにはいられない。



にゃん。  びび。  まぉ。  ぷー。

s-画像 227


s-画像 059



いつも、ありがとう。
EDIT  |  21:12  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2009.02.23 (Mon)

弱り目に祟り目

持ち帰りの仕事をしていたら、遅くなってしまった... (T-T)



棚卸しが終わって、ホッとしたのもつかの間。

なんと、ものもらいと口唇ヘルペスのWパンチを喰らった。

踏んだり蹴ったりとは正にこのことだろう。
(弱り目に祟り目、とも言う)


思った以上に疲れていたらしい。
身体は正直だ。
(→なら早く寝ればいいのに →はい、私も寝たいです(T-T) )


ものもらいは何とかゴロゴロが治まってきたけれど、口唇ヘルペスが、ここ数年なかった位酷くなってしまった。

客商売だというのに、こんなひどい顔で (元々だという突っ込みはなしで) 仕事に出て大丈夫なんだろうか?


考えてみても、休むという選択肢はなさそうなので、明日はマスクの怪しいおばさんになるしかないかな? (^^;;


そんなわけで、寝ます。

まぉ母さん
まぉ母さん、私も癒しておくれ。(T-T)
EDIT  |  02:34  |  私事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。