2017年03月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.03.07 (Sat)

ありがとう (息子Aへ)

息子A、小学校卒業まで二週間余りとなった。


先週、最後の参観日を終え、今日、本当に最後の行事となる奉仕作業と親子活動を終えた。
後は23日の卒業式を残すのみだ。



この一年間で、彼は周りも驚く程、一気に成長した。



身長も体重も、いつの間にか母を追い越し、クラスでも真っ先に声変わりをした。


入部したての頃は、対戦する子を喜ばせてしまうくらい弱かった相撲も、今年度は地区代表として東北大会を経験し、秋季大会では個人戦3位に食い込む程強くなった。


仕事で遅くなり、いらいらして八つ当たり気味の母に理不尽な言い掛かりを受け、悔し涙を流しても、次の日、疲れて動けない母の代わりに洗い物をし、部屋を片付け、肩を揉んでくれる、優しく、心の大きな子になった。


大事な節目のお誕生日当日、仕事が終われず残業になって、簡素な誕生祝いになってしまったのに、それでも “ いいよ ” と許してくれた。


父ちゃんでも出来ない “ 料理 ” をいつの間にかマスターし、母の代わりに台所に立ってくれるようになった。



全く成長しないどころか、退行していく母を追い越して、彼はどんどん大人になっていく。
外見も、中身も...



そんな彼に甘え、頼り切っているダメダメな母。
本当にすまないと思う。

同時に、心から感謝している。



いつも、本当に、ありがとう。


s-画像 051
スポンサーサイト
EDIT  |  22:23  |  思うこと  |  TB(1)  |  CM(5)  |  Top↑

2009.02.25 (Wed)

癒し

何気ない猫達の仕草に、日々癒されている。
その存在にどれだけ助けられているかわからない。


もしも猫達がいなかったら、今頃とっくにストレスに負けて病んでいただろう。


心因症を患う母にとっても、ここ数日の猫達との生活は最高の薬になったと思う。
特にハナにはメロメロになっていた。


事情が許せば頼もしいパートナーとなってくれるだろうに、ペット不可のアパート住いなのが本当に残念でならない。


子猫4



そこに四匹がいる事を当たり前に思い、甘えてしまっているけれど、いつかは一匹、また一匹と、別な次元に旅立っていくときがくるだろう。
それを思うととても怖い。

出来るだけその日の訪れが遅くなることを願わずにはいられない。



にゃん。  びび。  まぉ。  ぷー。

s-画像 227


s-画像 059



いつも、ありがとう。
EDIT  |  21:12  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2009.01.26 (Mon)

再開

前回の更新から、一年以上間が開いてしまいました。
皆さん、お元気ですか?  我が家は猫も人も皆元気です。
毎日忙しい日々を送らせて頂いています。


このご時世に忙しいことは、とても有難くはあるのですが、私、かなり
器の狭い人間なので、忙しさに文字通り、“ 心を亡くし ”ていました。


持ち帰りの仕事も多く、自分のための時間で削れる部分は目一杯
削り、当然パソコンなどは昨年一年間殆ど開くことがありません
でした。


ご無沙汰になって、疎遠になってしまった方もちらほら... (T-T)
スミマセンm(__)m



そんなこんなで最近では、音楽の方もお休みをしています。
もう丸二ヶ月、殆ど楽器を触っていません。



どんな事でも、一度歩みを止めてしまうと、再び歩み始めるのには
かなりのエネルギーを必要としますよね。
止めた流れを再び安定した流れに戻すのに、どれだけの気力、体力
がいることか...


それが怖くて、当初はお休みするのをためらう気持ちもありましたが、
実際、お休みしてみると、とても気持ちは楽になりました。


しかし、思った以上に気力は衰えてしまっていたようです。


一度楽を覚えてしまった心は、今度は再開をためらっています。
この状態が日常としてインプットされてしまったようです。



無理をして続けても、心に疲労が蓄積されて、楽しいことも楽しく
なくなる。 それは本当。
だけど、一度途切れてしまうと、再び元の状態に戻すのは難しい。
これも本当。



人生は後ろ向きのベルトコンベアーに乗っているようなもので、
歩みを止めてしまうと、元の場所にすらいられない。
どんどん後退していくばかり。


せめて、その場所から下がりたくないなら、少しずつでも、常に
歩いていかなくちゃいけないんだよね。



再開予定の二月に向けて、少しずつ、歩いていかなくちゃ。




そして、このブログも、少しずつ。  本当に少しずつ。



徒然なるままに、更新を再開します。



先ずはリハビリからね。(^^;;

ぷー&にゃん
EDIT  |  01:34  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.06.21 (Thu)

当たり前じゃない

毎日、朝目が覚めて、夜眠りにつくまで、私の周りには三匹の猫と二人の息子、それに父ちゃんがいる。


ごく普通の、何でもない、当たり前になってしまっている見慣れた風景。


でも、それは本当は “ 当たり前 ” なんかじゃない。
とても有難く、幸せな事なんだ。




EDIT  |  21:54  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.06.18 (Mon)

亡骸

3.5キロのフードが一ヶ月持たなくなった。

確か先月は24日に買ったはず。
25日しか経っていないのに、今朝にはもう、袋の中はすっかり空っぽ。



仕方なく先週に引き続き、今日も朝一で病院へと向かう私。




悪いわね、私の為に
s-DSCN3098.jpg
いえいえいいんですよ、存分に仕えさせて頂きます。(T▽T)
EDIT  |  20:49  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。