2005年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.11.30 (Wed)

置物猫

あれ~? にゃんが見あたらない。

いくら探しても姿の見えないにゃん。
ふと上に目をやると...

s-DSCN5614.jpg

そこには、じっと固まって置物と化したにゃんが... (°θ°;) オォ!

いいねぇ~ にゃん。
何処からどう見ても、立派な置物だよ、うん。

人が見たら、びっくりするかな?
面白いから、今度お客さんが来たときにそこにいてよね。(^^)
スポンサーサイト
EDIT  |  13:25  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2005.11.29 (Tue)

せめて祈ろう

近頃、家の周り(敷地内)で色々な外猫を見かける。

ふと目をあげると、隣の塀の上を悠々と歩いていく茶白の子。 
ちょっと大柄。
最近よく裏庭に出没する、丸っこくしっぽの短い黒サバちゃん。
時々家の中を覗きこんでいる、前ににゃんと間違えられた、八割れ黒白ちゃん。

ざっと確認しただけでもこれだけいるのだから、他にももっといるんだろうな。

みんな、十分餌は足りているのかな?
寒い日は、暖を取る場所を確保できているのかな?

今日も気温は低く、風は冷たい。
山沿いでは雪になるらしい。

去年の今頃、暖かい日にうちの駐車場で暖をとっていたオシ君のことを思い出す。

全ての子に手を差し伸べたくても、それが出来ないもどかしさ。
目の前にいながら、ただ見ていることしか出来ない。

せめて、祈ろう。
ちゃんと餌が食べられますように。 
冷たい風を凌げる場所が見つかりますように。
雪の降るのが、一日でも遅れますように...



s-DSCN5930.jpg

EDIT  |  11:23  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.11.26 (Sat)

お出かけ

温泉から見える景色はこんな感じでした
s-DSCN5827.jpg


このところ、更新が滞り気味で、覗きに来て下さっている方々には大変申し訳なく思っています。m(__)m


ここしばらく、週末ごとに予定が入っていて少々お疲れ気味だった父ちゃんと、ずっと放置されっぱなしだった子供たちへの労いの意を込めて、温泉へ一泊で出かけてきました。。

初めての温泉旅館での宿泊に、息子達は大興奮! o(>▽<)o
書く言う私も父ちゃんも、こういう形での家族旅行は本当に久しぶりで、やっぱり興奮。o(*^o^*)o


s-DSCN5823.jpg

今回のお宿はこちら

夕食はこんな感じ
s-DSCN5786.jpg

もう食べ切れません! (T▽T) なんて贅沢!!!
久しぶりにスカートのホックが閉まらなくなるまで (^^;; 食べました。
すごく美味しかった~! (*^o^*)

画像はないけれど、温泉も“ さすが! ”というような感じでとても素敵でした。(^^)

のんびりとお湯に浸かり、日頃の疲れを癒し、ゆっくりと就寝。

... ゆっくりと眠れたはずが...

何故か朝方、にゃんが家から抜け出し、車の走っている道路に飛び出す夢を何度も繰り返し見てしまって... (..)

戸締りもフードも暖房もかなり気を使い、万全の体制でのお留守番のつもりだったのだけれど、やっぱり何処かで気になっていたのかな...?

考えれば考えるほど心配が募ってきてしまったのだけれど、とりあえず“ 大丈夫! ただの夢! ”と自分に言い聞かせ、チェックアウト後軽く市内を散策。
(本当は気が気ではなかったのだけれど、夢に見ただけだし、楽しげな息子達に水を差すことは出来なくて...)

某有名観光墓所に立ち寄り、線香を手向ける。
階段を上ると息切れがし、太ももが痛い。
それでも上りきると、清々しさと達成感でとても気持ちが良かった。(^^)

s-DSCN5830.jpg


ここから彼らは自分達の城を眺めたんだ...

昔、確かに修学旅行で来たはずの場所なのに、何故か全く記憶に残っていない。
お陰で県内なのにしっかり観光した気分。(^^;;

その後、観光SLが停車する駅で、ホームに入ってくるSLの雄姿を目に焼きつけ、帰路についた。


ドキドキしながら戻ると、着くなり聞こえる耳慣れた抗議の声。
あぁ、無事だったんだね~ (T▽T)

玄関のドアを開けると、二匹の熱烈お出迎え。
その姿を確認して初めて、やっと、今回の旅行がとても有意義だったと思えました。(^^;;


お留守番ありがとう、にゃん、びび。
お陰で楽しく過ごしてこれたよ。(^^)


...で、おみやげは?
s-DSCN5540.jpg

EDIT  |  23:27  |  非日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2005.11.25 (Fri)

ささやか?な幸せ 

八百屋さんに行ったら、バナナがすごぉ~く安かったの。

s-DSCN5768.jpg


なんと、これで100円!

ささやか?だけど、とても幸せな気分。 (*^o^*)
EDIT  |  16:21  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2005.11.24 (Thu)

見えてる???

何故か天井付近を見つめたまま、ピタッと動きが止まってしまったにゃん。

s-DSCN5600.jpg


...あのー、なに見てるんですか?
s-DSCN5604.jpg


全く動かないんですけど...
... もしかして...  何か、見えてる??? ( ̄ロ ̄lll)


s-DSCN5603.jpg

見開いたその目で一体何を見つめていたのでしょうか...?
EDIT  |  22:33  |  日常  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

2005.11.23 (Wed)

プロ意識

大分寒くなってきた。
日中でも暖房が必要なこの頃、一歩、また一歩と、冬の訪れの歩みを感じる。
木々に残っていたカラフルな葉も殆ど散った。


祝日の今日、本格的な冬到来に備え、タイヤの交換をした。
(正確には、父ちゃんに“ してもらった ” だけど)(^^;;

知人から譲り受けたばかりの、まだ新しいタイヤ。
交換を終え、これで準備万端! と、勇んでスタンドに、空気圧のチェックをしてもらいに行った。

予想外に空気圧が低く、よろよろしながらの運転だったので、普段はあまり利用しない、近所のスタンドに行った。


そこは年配の女性と男性二人で営業している小さなスタンド。
それでも動きはきびきびしているし、窓を拭くと同時に室内清掃用の雑巾まで手渡してくれるくらい、サービスも行き届いている。

空気圧を適正な範囲まであげてもらったのだけれど、その時になんと! タイヤの向きが違う事を指摘された。
そのスタッドレスは方向が合って初めて、グリップが利くタイプのものらしい。

... 全然知らなかった...(汗)

そこのスタンドでは以前にも、タイヤがパンクした時に、パンクの位置を調べてもらったのだけれど、穴の開いた場所から修理不可能である事を、その年配の女性からとても丁寧に説明してもらったのだった。


スタンドにも色々なところがある。
最近はガソリンが異常に高くて、ついつい少しでも安いところに行ってしまう傾向があるのだけれど、安いところは大抵、それなりのサービス、それなりの従業員の質だ。

近所のスタンドは小さく、値段も、近くにある最底値のスタンドと比べてしまうとほんの少し高い。
けれど、従業員の接客サービス、知識、仕事への意欲等を見てみると、これだけ質のいいスタンドは他にはない。

どんな仕事にも“ プロ意識 ”は必要だと思う。
それを持つか持たないかで、その仕事に対する意欲は大きく違ってくる。

多分、私の母くらいの年代の方だろう。
スタンドで働くにはおよそ不向きな、小柄な年配の女性。
しかし、その方のきびきびした動き、きちんとした知識、穏やかな接客態度。
これぞ“ プロ ”という感じで本当に惚れ惚れしてしまった。

仕事にプロ意識を持って働いている人は、凛としていて本当に恰好いい。
同じサービス業として、見習わないと...


1円2円をケチらず、もう少し近所のスタンドを利用しよう。
“ 本物 ”が消えてしまう事がないように。

EDIT  |  23:28  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.11.20 (Sun)

追悼ライブ

s-DSCN5684.jpg


昨日は、隣県に足を伸ばしてきました。
知人の追悼ライブがあり、父ちゃん@旦那様が演奏に参加する為に。


今年の五月、まだ若いにもかかわらず、知人のバンドマンが病気でこの世を去りました。

心から音楽を愛していた彼だから、やっぱり音楽で送り出してあげたい。
故人との早すぎる別れを惜しみ、誰からともなく声の上がっていた追悼のライブが、企画から半年、ようやくその当日を迎えたのです。


s-DSCN5707.jpg


本当に沢山の人が集まりました。 
彼のご両親、お姉さんを初め、彼と長い時間を共にし、一緒に音楽に打ち込んできた仲間、友人達...

あれだけの人が集まるのは、彼の生き方の反映ですね。
人に慕われる良い生き方をしてきたのだとしみじみ思いました。
彼の人柄が偲ばれます。

誰もが、その場に彼が来ていることを信じて疑いませんでした。
参加者は皆、心を一つにし、音と声を捧げました。
彼が生前作った沢山の歌を、仲間達が彼に届けとばかり、歌い、演奏しました。
祈りにも似たそれは、一人一人の魂の響きでした。

心から音楽を愛してきた彼にとって、これ以上ない供養になったのではないかと思います。
本当に、久しぶりにライブで胸が熱くなりました。

きっと皆んなの音と気持ちは、しっかり彼に届いたのではないでしょうか...?


s-DSCN5670.jpg

EDIT  |  22:10  |  非日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.11.19 (Sat)

大惨事

昨日、出かける用事があって朝からばたばたとしていた。

さて、そろそろ出かけようという段になったその時、にゃんずが走り回っていた台所の方で
“ ぐゎっしゃぁ~ん☆!!! ”
というもの凄い衝撃音が聞こえてきた。
∑(〇o〇;)ドキッ!

“ 一体何をやらかしたのだろう? ” と恐る恐る覗いて見たその先には...

台の上から蹴り落され、にゃんずのフードボールの上に落ちたらしいCDデッキ、落ちてきた衝撃で散乱したフード、ビシャビシャになった床、衝撃で割れてしまったえさ台の脚、あちこちに飛び散ったMDやCD...

唖然呆然... Σ( ̄ロ ̄lll) 

今まさに出かけようというその時に、一体何をやらかしてくれたのだ、にゃんずよ... (T▽T)

しかし呆然としている猶予は残されてはいない。
すぐに頭を切り替え、その場の掃除に取り掛かる。


... なんとか短時間で場を収め、予定の時刻には家を出る事が出来たのだけれど...
出かける前から既にぐったり... (ToT)


帰ったら新たなえさ台を買いに行かないと... (T-T)


s-DSCN5619.jpg

何事もなかったかのようにフード食べてますが...  脚折れてます(T-T)
EDIT  |  23:42  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.11.17 (Thu)

再会

今日、いつものスーパーに買い物に行ったら、偶然、昔近所で仲良くさせてもらっていた友人と、ばったり顔を合わせた。

普通は社交辞令で、“ 元気? ” から始まり、近状を簡単に報告して
“ じゃあね! ” と別れるのがお決まりのパターンなのだけれど、その
友人からは
“ わ~ 久しぶり~! こんなところで偶然に会えるなんて嬉しい~! ”
という空気がひしひしと伝わってきて、とても嬉しかった。

どちらかというと、人付き合いに対しては、常に逃げ腰な私だけれど、こういう再会は本当に嬉しい。(^^)
すごく温かくて、幸せな気分になる。

離れていても、時が経っても、変わらず、自分の事を忘れずに胸に留めておいてくれる人がいる。 
会えば昔と少しも変わらずに接してくれる人がいる。

それを確認するような事が起こる度、“ 一人じゃないんだな ” って思う。


今日は偶然の再会から、幸せな気持ちと、また明日から頑張れる元気をもらった。


この偶然は、一体誰からのプレゼントだったのかな? (^^)



いい夢を見られそうです (^^)
s-DSCN5598.jpg

EDIT  |  23:25  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2005.11.16 (Wed)

太陽と月

太陽と月のイメージの違いを考えていたら、何だか、我が家の猫たちに当てはまるような気がしてきた。(^^;;

さて、どちらがどちらでしょう?

正解は、こちら。

「太陽」...燦々と輝き、気力を生み、やる気をもたらす 活動的 積極性 爆発的なエネルギー
= 天真爛漫で行動的な奔放猫、にゃんたろう 

s-DSCN2340.jpg


「月」...穏やかで優しく、神秘的 控えめな美しさ 落ち着き 静けさ 内に秘めた力
= 愁いを帯びた淑やかな美女、びび

s-DSCN3193.jpg


でも本当は猫って、月の下の住人だから、分類上は神秘的な月の方に当てはまるはずなんだけれどね...

しかし、にゃんと“ 神秘的 ” って言葉、ものすご~く不釣合いなんですけど... (^^;;

考えてみたら、我が家の二人の息子も、“ 太陽と月 ”に当てはまりそうだなぁ...? (^^;;


今夜は満月。 なのに空は曇り。
何とか雲の切れ間から、その姿を拝みたいな...

EDIT  |  14:44  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

2005.11.14 (Mon)

完成! 猫団子

寒くなってきたので、びびは何とかにゃんと一緒に寝ようと、日夜涙ぐましい努力をしている。

しかし、傍に行って寄り添い、舐めてあげて “ あ、いい感じかな? ” と思うと、いきなりべしべしと攻撃を仕掛けるにゃん。
何度か抗議の声を上げるも虚しく、追い払われ、ちょっと離れた所に一人丸くなるびび。 うぅ... 不憫だ... (T-T)

にゃんはそもそも、寒くなると人間に寄り添ったり、布団に潜り込んだりできる子なので、あまり猫仲間の必要性を感じていないみたい。
それならびびも... と思うのだけれど、控えめでびびりんぼなびびは、私と一緒の布団に寝ている息子達がどうしても怖いらしい。
恐る恐る傍まで寄ってきては、息子達の寝返りに跳び上がって逃げていく。

何処までも哀れな... ・゚・(つД`)・゚・

二階の猫部屋は、夜一人で寝るのにはもう寒いので、一応みんなと一緒の寝室に、びび用のベッドをおいてある。
夕べはそこで休んだようだけれど。


ところが、ちょっと進展があった。


にゃんが最近のお気に入り、(T▽T) 板を除かした炬燵布団の上で丸くなっていたら、そこへびびが、恐る恐る近付いていき、“ まぜて ” と横になった。

s-DSCN5573.jpg



普通ならすかさず、“ 狭い! ”“ うざい! ” とばかりにべしべし叩くにゃんが、ちらっと薄目を開けたものの、そのまま寝ている。

s-DSCN5570.jpg



さり気なく、控えめに、端の方で落ちそうになりながらも、なんとか傍で眠ろうとする健気なびび。

s-DSCN5576.jpg



びびの努力が今実を結び、ここに猫団子完成! \(^O^)/

s-DSCN5583.jpg



心なしか、満足げな様子のびびでした。(^^)

s-DSCN5586.jpg

ほんとに良かったね... (^^)
EDIT  |  15:09  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2005.11.13 (Sun)

更に続く フードへの旅

ソリッドゴールドは最初に思ったほど悪くはなかったらしく、二匹ともそれなりに食べてくれている。
しかし、とうとうニュートロが底をついてしまった。

ナチュバラとソリッドゴールドだけではちょっと食いつきが心配だったので
(甘やかしすぎ?)、仕方なく、ちょっと遠いショップまで出かけていった。

... 最初からそっちに行きなさいってね... (^^;; ニドデマ

やや遠い事は難点だけれど、そこのショップは割と好きだ。
品数は市内では上位クラスだし、トリミングルームや病院も併設されている。

それになんといっても、色々なフードのサンプルがもらえる!
(これ得点大きい!)
まだ買ったことのないプレミアムフードを気軽に試せるのは大きなメリットだ。

で、おめあてのナチュラルチョイスは...

なんと! 商品入れ替えの為20%OFF!! (゜O゜; オォ!
ちゃんと賞味期限も、来春まである。 これはまとめ買いだぁ~!!!
( `д´)b オッシャア!


... と、勢い込んでみたものの...
今まで試して食いつきが良かったコンプリートケア・アダルトと、アダルト・チキンは正規の値段のまま...
どうやら、リニューアルによって消えてしまう商品がセールスの対商品らしい...


さて、また冒険か... (懲りないやつ)
前にサンプルを試した時、サーモンは飛び切り食いつきが良かったわけではなかったので、とりあえず却下。
まだ試していないのは、ヘアボールと、ライト...

二匹は肥満体系ではないから、ライトは別にいいかな。
そういえば、びびが毛玉を吐いたっけ。
というわけで、ヘアボールに決定。(^^)
あとで後悔しないようにと、とりあえず、二袋購入。


家に帰り、早速開けてみる。
と、すっと寄って来る二匹。 
フードボールにあけるのももどかしく、“ 早くくれ~! ” と騒いでいる。
食いつきの良さも確認! ( `д´)b オッシャア!


... (゚∀゚)


しまった~! o(>_<)o  あと二袋くらい買ってくるんだった~!!!

 
先を見越して、今現在店に出ていたものを買い占めてこようか検討中...  (T▽T)



ついでに猫草もね~
s-DSCN5406.jpg

EDIT  |  14:02  |  フード  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.11.11 (Fri)

新しい迷子札

朝起きてみたら、にゃんの迷子札がなくなっていた。

随分欠けてきていたもんなぁ... あれだけハードに動き回ればね...
まぁ、プラスチック製だからしょうがないか...

という訳で、新しいものを早速買いに行った。

いや~ 今は可愛い迷子札が沢山出てきたね~ o(^-^)o
つい目移りしちゃったけれど、結局、前と同じ物を購入した。

だって、プラスチックなので軽いし、リーズナブルだし( 300円!)、結構目立つし。 今つけている首輪の色にもぴったりなのだ。

前の時はネコ型を買ったけれど、今回は☆型にしてみた。
ついでにびびも、色違いのお揃いの物を購入。
びびは毛が長いから、首輪についていた小さなものでは隠れてしまって見えにくかったし。


装着後はこんな感じです。
s-DSCN5543.jpg

モデルが良いと、安っぽいのも気になりませんなぁ~ (°o゜)\バキ


ちなみにびびはこんな感じ
s-DSCN5549.jpg

ちょっと隠れてしまっているけれど、前の物よりは目立つよね。(^^;;
うん、可愛いよ、びび。


これで、しばらくは安心かな? (^^;;
EDIT  |  20:43  |  日常  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2005.11.10 (Thu)

旗当番

今朝は旗当番の仕事があった。
地域によって呼び方が違うかもしれないけれど、昔風に言えば
“ みどりのおばさん ” だ。
学校へ通う子供達を安全に誘導する事が役目。

清々しい空気の中、軽くジョギングをしてその場所へ向かう。

旗当番をするようになって3年目だけれど、不思議といつも天気がいい。
雨に降られたことは殆どない。 
今朝も、北側には厚く黒い雲の塊が見えていたけれど、その流れはゆっくりで、旗を振っている私には、その役目が終わるまで、ずっと陽の光があたり続けてくれていた。


元気に登校してくる子供達。
それでも、ちょっと気になることがある。

私はいつも出来るだけ元気に“ おはようございます! ”“ いってらっしゃい! ” と声をかけるようにしているのだけれど、返事を返してくれる子が年々減ってきている気がする。

高学年になると、大人が鬱陶しく感じられるのかもしれないし、小さな子は恥ずかしいのかもしれない。
それにしても、チラッと一瞥しただけで、すっと通り過ぎていってしまうのは悲しい。

私も、そこでもう少し突っ込んで声をかけてあげられるといいのだろうけれど、悲しいかな、中々そこまでの勇気が出ない。
ずうずうしくおせっかいな(笑)地域のおばさんになりきれないのだ。

大人の私がこうなのだもの、子供たちの挨拶をとやかく言えないか... (^^;;
声をかけるって、結構勇気がいるものだよね...


それから、危険を危険と思っていない子が多い。
真後ろから車が迫ってきていても、避けようとしない。
まるで“ 車の方が避けるだろう ” といった感じでのんびりしている。

さすがに危ないので、“ 車が来てまーす! ” と注意をするのだけれど、歩道に上がるのはその時だけで、車が走り去ってしまえば、また車道に下りて歩き出す。

大人に対する、ちょっとした反抗心なのだろうか...?


“ 大人が言ったから ” とりあえず言う事をきいている。 きく振りをしている。
そんなマニュアル的なことは、実際には身についていないことが多いと思う。
自分で考え、危険を察知し、回避する...
一人一人がそういう感覚を身につけてくれたら、きっと、

“ 一列になって歩いてね ” “ ふざけあうのは危ないよ ” “ 車道に下りるのは危険だよ ”

そんな“ うざい ” 言葉を連発しなくてもすむのになぁ... (^^;;
EDIT  |  12:13  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.11.09 (Wed)

フードジプシーは続く

先日、サブのフードとしてニュートロのナチュラルチョイスを購入した。

結果はすごぶる良好で、メインとして選んだナチュラルバランスを凌ぐ勢い。
美味しいとパクパク食べてくれるのは、母として、とても嬉しいよ。(T▽T)

ナチュバラと一緒に頼んだコンプリートケア・アダルトがあっという間になくなったので、同じナチュラルチョイスのチキンを、市内のペットショップから購入してきた。
こちらも食いつき良好。  っていうか、そればかり拾って食べてるし... (^^;;

ただ、ちょっと困った事に、ナチュラルチョイスを売っているショップが、若干遠い。
遠いのに、食いつきがいい分、あっという間に残り少なくなってしまった...

しまった... 3㎏入りのにしておけば良かった... (汗)

今更そんな事を言っても始まらない。
さて、その店まで足を運ぶか、それとも通販で注文するか...

通販で注文するとなると、送料惜しさで余計な物を買い込んで、却って高上がりになってしまう。
( こんなところでつい、ケチ根性が... ) (^^;;
しかし、中々市内のショップに足を運んでいる暇がとれない...

そうこうしているうちに、ナチュラルチョイス、底が見えるくらいになってきた。

仕方ない... にゃんの新しい迷子札を買いに行くついでに、当座を凌げる物を適当に見繕っておこう。
そう思い、別なショップへ。( こっちも近くはないけれど )


... で、買ってきたのが、「 ソリッドゴールド カッツフラッケン 」
( 何度見ても、“ フランケン ” と読めてしまう... ) (^^;;
原材料を見る限り、それ程悪くはなさそうだ。

帰ってすぐに、前のフードに混ぜてみた。
しかし... これ...  ちょっと匂いがきついかも...

しかも、二匹の反応がいまいち。 Σ(゚д゚lll)ガーン
開けて既に食べ残してるし~! ・゚・(つД`)・゚・


... あぁ、これもEVやアイムスの仲間入りをするのか...
久々、大失敗...  結構高かったのに... (T-T)

同じ値段を出すのなら、ちゃんとナチュラルチョイスを買いに行けばよかった...
... _| ̄|○ il||li



... というわけで、少々凹み気味... (T-T)



美味しくないのは いらな~い!
s-DSCN5425.jpg

EDIT  |  13:29  |  フード  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2005.11.08 (Tue)

海苔が好き

食卓に海苔が並ぶと、何処からともなく現れる我が家の“ 海苔娘 ” びび。
普段はちょっと鈍めの嗅覚も、このときばかりはフル稼働。
本当に、何処にいても嗅ぎつける。

びびの海苔に対する執着は、他の食べ物の群を抜いている。
好きなフードやおやつ、刺身等の比ではない。

何故にそれほど、海苔が好きなのだろう...?
昔、もらっていたのかな...?

しかし、海苔を食べさせると、どうもびびの涙目が悪化するようなので、
出来ればあまり与えたくはない。
ところが、息子たちも、びびにこそ負けるがかなりの海苔好きなのだ。
(特に息子B)
おにぎりやおもち、下手をすると、そのままおやつ代わりにぱりぱりと食べて
いる。
我が家の海苔の消費量は結構なものだと思う。

しかし、海苔を使おうとすると、びびがすぐに察知して来てしまう。
一度目にすると、おねだり凄まじく、くれるまで鳴き続け、傍を離れない。
シンクの上にまで飛び乗ってきてアピールする。(^^;;

目の前で食べていてあげないのはさすがに可愛そうで、16分の1枚くらいを、少しずつちぎっては口に入れてあげるのだけれど...


最近、おにぎりや海苔巻きの登場頻度が減っている我が家です。(^^;;



今日は海苔が食べられたから満足なの~♪
s-DSCN5487.jpg

EDIT  |  22:44  |  フード  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2005.11.06 (Sun)

真相

ここを ぼくのばしょにきめました<(* ̄^ ̄*)> 
s-DSCN5502.jpg



先日、炬燵板が落とされていた話を書いた。

あの時、私はてっきり二匹が追いかけっこをして蹴り落としたのだとばかり
思い込んでいた。
しかし、真相は別なところにあったらしい。

先にそれを目撃したのは、父ちゃんと息子達だった。
私が仕事に行っている時に偶然目にしたらしい。

その時は半信半疑だった私も、次の日に自分の目で現場をとらえ、否応
なしに真相を突きつけられた。

なんと、にゃんがぐりぐりと、
炬燵と天板の間に頭を潜り込ませようとしている!!!
∑( ̄□ ̄;)
 


炬燵板はずるずると炬燵布団の上を滑っていき、とうとう下に落ちてしまった。
唖然呆然...  あっけにとられてしまった私... (O.O;)


目撃したのは数日前。
それから毎日、炬燵板は落とされ続けている。

幸い、上に物を置いておいての被害は今のところないが、ちょっとでも気を許すとすぐに“ ぐりぐり ” が始まるので油断がならない。
安心して飲み物を置いておくことが出来なくなってしまった。 
パソコンも同様。(T-T)

すっかりそこを自分の居場所と決めたにゃん。 
便乗してびびまで一緒に和んでいるし。(T-T)


... さて、これからどうしたものだろうか...?


s-DSCN5535.jpg

EDIT  |  23:19  |  日常  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

2005.11.04 (Fri)

足の裏

びびとにゃんが追いかけっこをしている時の、びびの廊下を走り抜ける音が
ずっと気になっていた。
爪が伸びていて、それがフローリングの床にぶつかっているような音。
しかも、滑っているみたいな時もある。

こんな走りをしていたら、足を痛めるよね...

日向ですやすやと寝入る足をもみもみしながら、そっと爪を切ろうと足の裏を見た。

... もしかして、これのせいで滑ってたの...?

びびちゃん、足の裏の毛、ほわほわ。
これでは、折角の肉球ストッパーが、全く意味を成さないではないの...

爪もさることながら、足の裏の毛も切り揃えてあげないとね...

で、切ってみました。

Before
s-DSCN5490.jpg



s-DSCN5489.jpg



After
s-DSCN5492.jpg


なんとか肉球が自然に床につく位には切る事が出来たけれど、元々びびは足を触られるのが嫌いで、そーっと切っても、半分位で気がついて、もぞもぞと隠してしまうので、今回は後ろ足のみ。(^^;;
それでも、大分走る時の音が変わった。

今度は前のおててだね。 全部すっきりしたら、にゃんといっぱい走れるね。(^^)
だからどうか、どうかおてても大人しく切らせて下さい。m(__)m



ちなみに、これはにゃんの足の裏です
s-DSCN5498.jpg


EDIT  |  21:32  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2005.11.03 (Thu)

ありがとう

最近、仕事に入る日は憂鬱で、ネガティブな発想しか出来なかった。
人との会話も、にこやかにはしているものの、とても気を使い、相手の一言一言に過敏に反応してしまっていた。

それが今日は何故か、すごく気持ちが晴れやかで、前向きで、活き活きと仕事が出来た。
どうしてだろう...?


ふと気がついた事。
今日は、“ ありがとう ” が沢山言えた。


最初は意識的にだったかもしれない。
それがだんだんと、本心からの “ ありがとう ” に変わり、“ ありがとう ” を言う事で、周りの状況もどんどん好転していった気がする。
その変化にまた “ ありがとう ” と思う。


手を貸してもらえたり、助けてもらえた事への “ ありがとう ”
親切にしてもらえた事への “ ありがとう ”
ちょっとしたラッキーな事が起こったときに、誰へ言うともなく “ ありがとう ”

本当に今日は “ ありがとう ” で溢れていた一日だった。

“ ありがとう ” と一言言うたび、気持ちが明るく、暖かくなり、前向きな気持ちが湧いてくる。
とてもいいことを発見したような、得した気分。 (^^)


今日一日、とても幸せな気持ちを “ ありがとう ” 
EDIT  |  23:26  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2005.11.02 (Wed)

朝の運動

外出から戻ったら、炬燵の上の板が下に落とされていた。
一瞬我が目を疑った。 (°▽°;) エッ!?

留守中に何が起こったのだろうか? 
考えられる事は一つ。

二匹の “ 朝の運動 ” の被害だろう。

このところ、日に日に凄まじさを増している二匹の朝の運動。
どちらかがもう一方を追うのではなく、交互に追いつ追われつという感じなので、本当に運動不足解消の追いかけっこの様なものなのだろう。

しかし...
テレビを蹴りつけたり、棚の上の物を落としたりというのは今まで目にしてきたけれど、炬燵板が炬燵から落とされるのは初めてだよ。
でも、二匹の脚力からすると十分にありうることだよね... (-_-;)

高いところに上げて置いただけのノートパソコン、落とされてなくて良かった... (T▽T)
以後気をつけよう...


運動したら、疲れちゃった...
s-DSCN5419.jpg

EDIT  |  23:02  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2005.11.01 (Tue)

現場は今も...

前にも何度か書いてきたけれど、びびは奈良の“ 田舎ネコ都会ネコSOS ”の出身だ。(詳しくはHP参照)

はるばる、奈良から遠く離れたこの地まで、縁を辿ってやってきたびび。
自宅にも沢山の保護猫を抱え忙しい中、現場にケアに通ってくださっている皆様を初め、物資や支援金等で現場を支えてくださっている沢山の方々のお陰で、今びびがここにいる。

幸い、都会ネコの方は、まだ一時預かり様宅でご縁を待っている子がいるとはいえ、現場でのケアは終了した。
しかし、びびがいた、田舎ネコの現場では、まだまだ新しい家族を心待ちにしている子が沢山いる。


先日、現場で、びびの仲間だった“ モヒカン君 ”がこの世を去った。
原因は不明。 
このブログに貼ってあるバナーの猫、彼がモヒカン君だ。

どんな命にも、等しく終わりの時はやってくる。
モヒカン君の死は寿命だったのかもしれないけれど、元の飼い主さんを待ち続けての寂しい旅立ちではなく、彼の本当の家族の許での、暖かい眼差しの許での旅立ちだったらどんなに良かっただろう...


平地でもかなり冷え込み、暖房器具が必要になってきているこの頃...
現場の猫たちにとって、辛く厳しい季節がもう直ぐそこまで来ている。

一匹でも多くの猫たちが、少しでも早く暖かな家と愛情を手に入れられるように、心から願う。

102.jpg



みんな、どうしているかな...?
s-DSCN5431.jpg

EDIT  |  22:10  |  リンク  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。