2006年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.31 (Wed)

甘えてよぅ (;_;)

最近、またにゃんとの間に距離を感じる様になってきた。

にゃんは基本的に甘え下手でドンくさいタイプだ。
対照的にびびは甘え上手で積極的。
行く先々に付いてまわり、何にでも興味を示しては飛びついてくるので、反応の遅いじっくりタイプのにゃんは、いつも先を越されてしまう。

自分から上手く甘えられずに、いつも遠巻きにじっと見つめるだけのにゃん。
びびをかまっていると...   うっ...   視線が刺さる...
甘えてこないくせに、びびをかまうと不機嫌な顔をするんだから...


まったく、誰に似てしまったのだか、こんな不器用な性格。





.....私、か?(汗)



似たもの同士、もっと甘えてくださいよぅ... (;_;)

s-DSCN7612.jpg

...話しかけてもシカトするし。(T-T)



ところで、びびの積極的な性格って、一体誰に似たんだろう?
スポンサーサイト
EDIT  |  11:53  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.29 (Mon)

経過観察

金、土、日と行事その他で忙しく、殆ど家を空けていた。
数日ぶりに家に落ち着き、ゆっくりと猫達を見ていると...

あれ? びび、ハゲが出来てない???

にゃん、目ヤニがでてる。 
っていうか、右目がちゃんと開いてないんじゃない???


ありゃ~ この数日の間に一体何があったんだ???


びびのハゲは、丁度先日、にゃんがハゲたのと同じ、ヒゲの脇と、目の上の毛が薄くなっているところ。
これは、自分でガシガシ引っ掻いて、毛が抜けたのかな?
それとも、じゃれあいの時に抜けたのか?  最近、朝晩激しいもんね~

にゃんの目はちょっと気になる。
じゃれあっている時に、目に傷でも付いたのかな? 
それ以外思い浮かばない。
ちょっと瞬膜が赤くなって腫れている気がする。 
病院に行かなくて大丈夫かな?

でもな~ 怪獣にゃんが大人しく診察を受けるとは思えないし、絶対にストレスだよね...

ひどく気にしてこすったりもしていないし、様子を見て、ひどくなるようだったら病院に行こう...


というわけで、経過観察中... (^^;; 
EDIT  |  11:34  |  病気?  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.28 (Sun)

デビュー!!

本日、息子Aが相撲デビューしました。(^^;;

特設クラブの相撲部に入って一ヶ月。 初の公式試合が行われました。
開会式直前から降りだした雨は終了間際まで降り続け、止むどころかどんどん雨足が強くなり、選手も観客もずぶ濡れ、泥だらけという最悪のコンディション。
それでも皆、むせ返る様な緑と雨と土の匂いの中、最後まで力いっぱい頑張りました。


正直、息子が “ 相撲部に入る ” と言った時は、“ ...はい??? ” といった感じでした。
どうひいき目に見ても相撲部向きでないがりがりの体。 テレビの相撲中継も全く興味がなく、いつも家の中で黙々と物作りをしていた息子A。
それが、何故にいきなり相撲部???

それでも、自分から何かを “ やりたい ” と言い出すことが滅多にない子なので、その意思を尊重し、見守っていこうと決めました。

毎日の練習であちこちに傷を作ってきても、“ 楽しい ” と頑張り、そして迎えた初の公式試合。


s-DSCN7812.jpg


“ 息子が出ているから... ”というくらいの軽い気持ちで観戦に行った私は、子供達の試合ぶりに、すっかり圧倒されてしまいました。

我が息子の様に小さく、ひょろひょろの子もいれば、小学生でも、もう既にかなり体格のいい子もいます。
しかし、細くても、小さくても、びっくりするくらい強い子もいました。
強い子は、相撲にかける意気込みが、他の一般の選手とは違いますね。
体格が恵まれていても、それだけでは勝てないことも知りました。

私がずっと目で追ってしまった彼(他校の6年生)は、体格のいい子の中、ただ一人細身の長身。
しかしとても強く、惚れ惚れする試合ぶり。
無差別試合で体格のいい子を押さえ、堂々の5位入賞を果たしました。
団体戦の大将も務めていて、団体で4位、学年別でも5位入賞でした。

うちの息子も、こんな風になってくれるといいなぁ...

額と額が “ ごつっ ” と、音を立てるほどの激しいぶつかり合い。
怪我をするのではないかとハラハラしながら見守ります。
実際、怪我をした選手も何人かいました。

それでもひるまない。 相手をしっかりと見据え、猛然とかかっていく。
相撲に対してあまりいいイメージを持っていなかった私の目から、鱗が落ちました。

また、強い子は礼儀作法も素晴らしい。
市内の道場に通う子は勿論ですが、強い子は心根にきちんとしたものを持っているのだと思いました。  “ 心技一体 ” ですね。

土俵上は神聖な場所、四股を踏むのは邪悪なものを踏み鎮める地鎮祭と同じ意味、というのがなんとなくわかる気がしました。

相撲って、格好いいです。
頑張ったみんな、清々しい気持ちをありがとう。(^^)


息子Aは学年別と無差別に出場、一勝二敗というデビュー戦でした。
息子Aの所属しているクラブは団体戦で優勝、次の大会へ駒を進めました。

次の試合の時までに、息子A、どれだけ成長できるかな...?
親として、新たな楽しみが出来ました。(^^)


s-DSCN7828.jpg

EDIT  |  22:01  |  非日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.27 (Sat)

お客様

二匹仲良く頭を並べて、ジーッと外を見ていると思ったら...





あら? お客様がいらしてたのね。(^^;;



色々な事が世に溢れている中、お気楽猫ブログを綴っていられる平和な毎日に感謝。


...さて、仕事行かなきゃ。(^^;;
EDIT  |  06:50  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.26 (Fri)

マッサージ

珍しく、にゃんがすぐ脇で大人しくしていたので、“ マッサージでも ” と思い、体を撫でさすってあげてみた。
すると、まんざらでもなかったらしく、体の力を抜き、長々と伸びて、すっかりリラックスモードに。

昨日、今日と耳や頭が温かく、“ ちょっと熱っぽいのでは? ” と心配していたので、気持ち良さそうに寛いでくれるのは嬉しい。
マッサージで自然治癒力や免疫力が上がるのなら、いくらでもやってあげよう。

手のひらというのは不思議なもので、ある種のエネルギーが放出される場所らしい。
痛い場所に手を当てるという行為は、無意識のうちに病気や傷を癒そうとしているのだという。
そしてそれは、誰でも本来持っていたはずの力なのだそうだ。

TVに映し出される胡散臭いものや、作り上げられた虚偽の世界ばかり見てきた私は、その手の話は興味半分、疑い半分で中々素直に信じてあげられないのだけれど、でももしも、私の手から何かいいものが出て、猫達を癒してあげられるのなら、すごく嬉しいんだけどな。

そんなわけで、猫達のマッサージをするときは、“ 元気になぁれ!、気持ちよくなぁれ! ” と念じながら行うようにしている。

そのせいかどうかはしらないけれど、二匹は撫でられるのが大好き。
特にびびは、撫でられるのも、ブラッシングをされるのも、自分からおねだりに来るほどだ。

今日も、にゃんの事を重点的にマッサージしていたのが気に入らなかったらしく、にゃんと手の間に割りこんできて、そこに寝そべり

「撫でるなら、私を撫でて♪」   

...(^^;;


s-DSCN7745.jpg

二匹仲良くお寛ぎになりましたとさ (^^;;
EDIT  |  13:43  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.25 (Thu)

強く、逞しく

最近のびびさんの日々の成長は、目を見張るものがあります。

兎に角、物怖じが少なくなりました。
急な来訪者があると驚いて、一度は猫部屋に避難をしますが、その後、私が呼ぶとちゃんと降りてくるし、見覚えのない人がいるのを不審がりつつも、居間に入り、私の後ろで寝そべって寛ぎ始めます。

何か欲しい物があると熱烈にアピールし、怖がっていたはずの息子達を踏みつけるわ、父ちゃんの膝に登るわで、留まる所を知りません。
にゃんの方が、最近では控えめというか、来訪者によそよそしいというか。

完全に形勢逆転。(^^;;


そんなびびさん、最近日課となりつつあるトレーニングが、今の強さと逞しさの秘訣なのでしょうか?
サンドバッグに黙々とパンチを繰り出す様子を、こちらの動画でどうぞご確認下さい。





女だって、強くなくちゃね (^^;;
EDIT  |  14:52  |  日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.05.24 (Wed)

押入れ、その後

あれだけ頑丈に補強した押入れの天板ですが。

あっさりとびびに壊されました...  _| ̄|○  

屋根裏にどれほどの魅力があるのでしょう?
なんと、別な天板を自力で押上げてしまったのです。


いたちごっこですね... (T▽T)


仕方がないので、そこもベニヤで被いました。

そのうち、押入れの天板が皆、ベニヤで覆われそうな予感...


s-DSCN7669.jpg

得意気で満足気なお顔
やんちゃな顔つきになってきたのは、気のせい?
EDIT  |  10:31  |  日常  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.05.23 (Tue)

細長猫

いつも思うんだけど、にゃんって細長い。

s-DSCN7589.jpg


日本猫の体型ではないね。 胴長で、ほっそりしてて。
顔が小さいからやせて見えるけど、5㎏はあるから大きめなはずなんだけど。
(ちなみにびびの方が体重が軽いのに、大柄に見えてしまうのは、もこもこの毛と、ぽてぽてのあんよのせいです。 本猫の名誉の為)


s-DSCN7592.jpg

やっぱり細い。 そして長い。
耳がなくて、色が真っ黒だったらうなぎか何かだ。(^^;;


ちなみに純日本猫体型のくぅ
s-DSCN7652.jpg

注 : 人のバッグをあさらないで下さい


立ち上がったり、のびをしたりすると、更に細長さが際立つ。 
なんか、不思議な生き物に見えるぞ~ にゃん...


ま、かわいいから、いいんだけどね。


s-DSCN7593.jpg

最後は親ばか... (^^;;
EDIT  |  10:25  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.05.22 (Mon)

掃除に思ふ

うちの二匹は何故かあまり掃除機を怖がりません。

純粋な信頼からでしょうか? (ちょっと自慢げ)
にゃんなどは、目の前でかけようが、体のすぐ脇を吸っていようが、全く動こうとしません。
それどころか、掃除機をかけ始めると、いつの間にやら現れ、掃除をする先々をついて周り、じっと監視をしていたりします。

私も猫達の信頼を損なうのが嫌なので、掃除機で追いかけたり、吸い取り口を近づけたりといった悪戯はしたことはありません。
体のすぐ近くを吸う時は、にゃんと吸い取り口との間に手を置き、「ちょっとごめんね~」と一言添えてから吸います。

それにしても... そんなに無防備でいいのか? にゃん。
結構音もうるさいのに。


一方のびび。
家に来たばかりの頃は、見るもの聞くもの何にでもビビリまくりで、掃除機なんてかけようがものなら、全速力で別な部屋に避難していました。

ところが、最近では彼女も強くなりまして。
にゃんほど鈍くはなく、近寄ってくればそれなりに警戒はするものの、掃除機をかける様子をじっと観察出来るほどに成長しました。


びびって、結構順応性が高かったのね... (^^;;


毎日がーがーと、猫達が何処にいようがお構いなしに掃除機をかけているので、“ こんなもんだ ” という慣れも出てきたのでしょうね。

家猫としてはとてもありがたい二匹の逞しさです。(^^)



先回りをして座り込みをするにゃん王子
s-DSCN7618.jpg

「手抜きしないで、丁寧にね」     はーい(汗)


EDIT  |  11:39  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.21 (Sun)

お出かけ

今日は仕事がお休みで、しかもこれ以上ないほどに空が晴れ渡り、絶好のお出かけ日和!
というわけで、ちょっとドライブしてきました。

自宅から車で一時間ほどの所にある、とあるレジャー施設
初めて足を運んだのですが、爽やかな風が吹き、青々とした若草の匂いに包まれ、酸素濃度が濃く感じられるとても気持ちのいい所でした。(^^)


かなり高い場所にあり、傾斜がきついので、まずはリフトで上まで...
s-DSCN7714.jpg


園内のいたる所にポニーの姿が見られます。
それなのに、動物臭があまり感じられないのは、比較的手入れが行き届いているのかな? 山の濃い緑のお陰?
s-DSCN7722.jpg


s-DSCN7740.jpg


こんな可愛いお客さんの姿も... (^^)
s-DSCN7725.jpg


とても人懐こい子でした。 柴系かな? 凛に似てる。
s-DSCN7719.jpg


ローラー滑り台が400m? スライダーが340mとものすごい落差。
山の傾斜を存分に生かした遊具ですね。 
スピードもかなり出るので大人でも楽しめます。(^^)

ただね、再び登ってくるのがかなりきつい。(*_*)
若い息子達は無邪気に駆け上ってきては滑り降りてましたけど。

いいなぁ~ 山の斜面を駆け上がれるだけの体力があるのって...


s-DSCN7728.jpg


お天気にも恵まれたので、十分に楽しめました。
今度はカブトムシシーズンに行きたいな。
親子共に大満足のお出かけでした。(^^)


EDIT  |  23:25  |  非日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.20 (Sat)

猫草

猫草の種を蒔きました。

芽がでてきたなぁ~、と思っていたら...
s-DSCN7626.jpg


まだ齧ってはいけません (^^;;
s-DSCN7624.jpg


なんと! 半日ほどで、こんなに成長!
s-DSCN7656.jpg



いやいや、植物って、すごいですね~ (^^)


EDIT  |  21:19  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.19 (Fri)

今回の品は

本日、注文していたフード、その他が届きました。

今回は前回の失敗を踏まえ、冒険はせず、二匹が大好きなものばかり注文。 (^^;;
s-DSCN7682.jpg


並べて写真を撮っていたら、あっという間に寄ってくる二匹。
s-DSCN7674.jpg


泥棒猫よろしく、ささっとおやつを咥えて走り去るにゃん。
あぁ~ やめてぇ~... (ToT)

残念ながら袋に穴を開けられてしまったので、そのおやつはそのまま二匹が食するところとなりました。
しばらくストックしておくつもりだったのに...  _| ̄|○


気を取り直して...


今回の目玉は、待ちに待った “ ハーネス ”!
s-DSCN7693.jpg


ハーネスにもそれぞれ迷子札をつけます
s-DSCN7685.jpg


値段も手ごろだったし、可愛いし、探していたタイプ(首と胴で支えるタイプではないもの)だったので、即注文したのですが、一つ誤算が...

それは、レースのリードに、びびがじゃれるという事。
そういえば、びびって、ひもにじゃれるのが大好きなんだった...
レースなんて、爪が引っかかるもの...  あっという間にボロボロになりそう...

ともあれ、装着感は悪くなさそう。
これさえあれば、安心してにゃんをドライブに誘えるぞ~ (^^)

しかし...
ハーネスをつけた途端に “ お散歩? いくいく~♪ ” と玄関に走り出したにゃん。

残念だけど、今日は行かないよ~ (^^;;
EDIT  |  23:26  |  フード  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.18 (Thu)

それって...

お風呂に入っていると、大抵猫達がやってきて、外で座り込みを始めるのですが。

今日のにゃんは何だかおかしくて、
“ ぅわぁ~ん! あぉわぁ~ん!(開けて~!) ”
と声が枯れるほど叫び続けてまして。

仕方がなく、ほんの少しだけお風呂場の戸を開けると、するりと中に飛び込んできて、風呂蓋の上でちゃっかり “ おくつろぎモード ” に。
あの~、湯気、気にならないんでしょうか...?
お湯で温められた風呂蓋が気持ちいいのかな?

でも、浴槽に手を突っ込もうとするのは止めて欲しい。
ボチャン☆って落ちても知らないよ。 結構ドジなくせに。 自分を知らないんだから。

でもまぁ、傍ににゃんがいてくれるっていうのは、なんとなく安心感があって。
“ 守られている ” っていう感じかな?
実際は、ただそこにいるだけなんだろうけど。 お湯も飲みたいしね? (^^;;


一人と一匹で和やかなバスタイム。
と、いきなりにゃんがあらぬ方向を向いて、そのままフリーズ。
目は私を通り越し、後ろの方の一点を見つめている。


あの...  それってもしかして...        


昨日、とある番組で、“ 動物には○○が見えている ” というのを聞いたばかりなんですけど...
ちょっと、怖いんですけど、にゃん... (ToT)

それでも、別に毛も逆立ててないし、威嚇もしてないし、もしそこに誰かがいるのだとしても、悪いものじゃないのかな...?

そうは思ってみても、髪の毛を洗うのをちょっと躊躇してしまいました。


結局、にゃんの護衛のお陰か、何事もなくお風呂から出られたけれど...

... 一体、誰が覗いていたんだろう?


あえて言わない
s-DSCN7660.jpg

EDIT  |  23:47  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.17 (Wed)

ワクチン接種

本日、びびのワクチン接種に行ってきました。

福島に来てから、病院行き以外、外に出たことがないびび。(脱走以外は) 
今回で3度目の外出。 当然車にも慣れていない。

なのに今回は、それはそれは大人しく、キャリーの中に納まっていてくれました。
途中、何回か “ 何処に行くの? ” といった不安げな声で鳴いたけれど、
「だいじょ~ぶ、だいじょ~ぶ。 怖くないよ~ すぐに済むからね~ そしたら一緒におうちに帰ろうね~」
そう言っていたら、鳴くのをやめて寝てしまいました。(^^;;

びびの落ち着きは、付き添いをしてくれたにゃんのお陰もあるかな? (^^)
病院、大っ嫌いなくせにね、にゃん。 単なるドライブだと思ったの? (^^;;

病院でもとても大人しかったびび。
待合室には大きなボーダーコリーと、黒ラブがいて、しきりにキャリーを気にしていたけれど、その二匹はちゃんと躾がされていて礼儀正しかったし、びびも威嚇したりしませんでした。
これがにゃんだったら、大騒ぎだったろうね。(^^;; 
(その間、にゃんは車でお留守番)  びび、大人だね~!

診察も、びびが大人しかったので短時間だったし、予防接種もあっさり。
先生と看護士さんからもお褒めの言葉を頂きました。(^^)

体重が、前回の3.8㎏から、4.5㎏に増えていました。 安心太りかな? (^^;;
気になっていた目の中のシミ?(色素沈着)が増えた事は、“ 個体差で、そう心配はないだろう ”、だそうで一安心。
口臭は、やっぱり歯石がたまり始めているので、若いうちに一度、きちんとケアしておかないといけないかな? 体が元気な時でないとね。 歯は大事だし。


びびのワクチンは何事もなく終ったし、検診もちゃんと受けられたけれど、8月のにゃんのワクチンと検診は...
考えると今から憂鬱。 はぁぁ~...(溜息)

にゃん、できるだけ健康体でいてよね。
それがにゃんと母ちゃん、双方のためだよ。


s-DSCN7631.jpg

緊張疲れでくた~っ☆


EDIT  |  23:33  |  病気?  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.16 (Tue)

発生!

お昼ご飯を食べようと、朝食の残りのパンを手にとって見たら、ゲ!☆
カビが発生していました。 ウソーΣ( ̄ロ ̄lll) 

そんなパンを焼きもしないで平気な顔をして食べていった息子達。
今頃お腹が痛くなっていないか、ちょっと心配になってきました...

まぁ、うちの息子達は野生児なので、そう簡単に腹は壊すまい...
(いいのか? 親としてそれで)(^^;;

それにしても、常温でパンを保存しておけない季節になってきたか~
カビが生えないようなパンも問題だけど、あっという間にカビが生えてもね~
イーストフードすら使っていない、完全無添加のパンだから、仕方がないのかな。

こんな爽やかな季節なのに...
忍び寄るカビの季節の到来を感じました。


ぼくは新鮮なのしか食べませーん!
s-DSCN7485.jpg

EDIT  |  13:53  |  日常  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.05.15 (Mon)

月曜日

月曜日です。
皆さん、新たな一週間のスタートに、足取り重く仕事に向かわれた事と思いますが、私は基本的に、土日が仕事のサービス業なので、二日間の仕事を終えた今日が、私にとって一週間の中で一番心穏やかな日です。
普通の人たちとは逆ですね。 (^^;; お仕事中の皆様、お疲れ様です。m(__)m

実際は、私が留守にしていた二日間の間に、小悪魔たち(言わずと知れた...)に、めちゃめちゃに荒らされた家を片付ける日、なのですが。

掃除をしてまわる先々で、破壊され、しかもそれを隠滅しようとした痕跡がいくつも見つかり、段々と言い様のない虚しさに、気力が萎えていきます。(;_;)

それでも今日は、素晴らしいお天気に恵まれ、割と体がスムーズに動きます。
家中の窓を開け、風を取り込みます。  ん~、なんていい風! o(^-^)o

こんな風に晴渡り、風が爽やかな日は、ベランダに長座布団を敷き、猫達と一緒に日向ぼっこをしながら、のんびり本でも読みたいところですが、年々日焼けが抜けにくくなっている年齢を考え、自粛... (^^;;

私の代わりにお布団さん、たっぷり日差しを浴びて、ふかふかになってね~! (^^)


さて、ベランダで外の空気を吸っていたにゃんは...

s-DSCN7607.jpg

日向ぼっこをするご隠居、といった風情ですね。


s-DSCN7609.jpg

お、何か発見!


s-DSCN7610.jpg

あぁ~ 網戸で爪とがないで下さい~ (ToT)


もう! 回りでごちゃごちゃうるさいんだから! (▼▼)
s-DSCN7611.jpg


...はい、すみません (..)


ちなみにびびさんには、まだベランダを開放していません。
他家の屋根に飛び移って散歩に出かけてしまいそうなので。(^^;;
早く安全に遊ばせてあげられる様に改造しないと...
EDIT  |  15:23  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.14 (Sun)

ぼくの!

某定期購読本の付録を出してみました。
蛍光ピンクが鮮やかですね~ (^^;;

速攻で入り込むにゃん。  出遅れて、様子を見守るびび。


ん~ いいね~! 寝心地最高だね~!
あの... 私も入ってみたいんだけど...
s-DSCN7471.jpg


そろそろ換わってくれないかな?
なんか飽きてきたかも
s-DSCN7478.jpg


あ... 換わってもらえるのかな...?
s-DSCN7479.jpg


ちょっと! こっち向いて! カメラ目線でね~!!
は~い!
s-DSCN7482.jpg


...やっぱりでるの、や~めた!
これは、ぼくの!

s-DSCN7460.jpg



にゃんったら、気分屋...
びび...  不憫な子... (T-T)
EDIT  |  21:43  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.12 (Fri)

ひ~ん! (TロT)

草木の成長著しい今日この頃。
日一日と逞しく成長していく、猫の額ほどの庭の命たち。

“ 緑が生き生きしてきたなぁ~ ” なんて悠長に眺めていたら、あっという間に増えてゆき、気がつけばジャングル。

折角綺麗に咲いている花たちがかわいそうなので、草むしりでもするか、と庭に出た。
軍手をはめ、スコップを手に黙々と土を掘り返す。


今はこの花が庭中に咲いています
s-DSCN7527.jpg



最近では、ミミズくらいではそうそう驚かなくなった。
我が家の庭にはミミズがいっぱい。 しかも大きい。 虹色に光っている。
最初はかなりビビって、声にならない悲鳴を上げたりもしていたけれど、結構慣れるものだ。

しかし、ふと目を移した先の草の上に...


ぅわあぁぁぁ~~~!!!


毛虫の大群が、びっちりと...  。゚(゚´Д`゚)゚。


何度遭遇しても、これだけは慣れない。 全身総鳥肌立ち。
気がつくと、あちこちに転々と、毛虫の影が...
今まで気がつかなかったけれど、なに? これって...

... 庭に毛虫が異常発生してるってことですか???




           ... _| ̄|○ il||li


しばらく、庭に出たくないけど...
どうにかしないと、この先ずっと、庭に毛虫がい続けるんだろうなぁ...
それでもって、○になったり、△□☆に入ったり、××に張り付いたりして...



          ... ひ~ん!!! (TロT)

EDIT  |  21:11  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.11 (Thu)

嬉しい時間

昨夜は、週に一度のバンドの練習日だったのですが、とても素敵な事がありました。

つい先日が私の誕生日だった事を知っていたバンドのメンバーが、バンドで誕生日を祝ってあげようと、大きなバースデーケーキを買ってきてくれたのです。 
それも二人も。  感謝感激でした。(T▽T)

家族に祝ってもらうのとは違って、“ いいのかな~? なんか申し訳ないな~ ” と恐縮しきり。
でも、その気持ちがすごく嬉しくてありがたかった。

みんなが歌ってくれたバースデーソングを、ちょっぴり照れながら聴き、灯された蝋燭を一気に吹き消しました。

残念ながら、デジカメは所持していなかったので画像はありませんが、細長いチョコロールの上に色々な種類の果物が美しく飾られたケーキと、生クリームと苺で飾られた白く丸いケーキ、どちらもすっごく美味しかったです。(^^)

でも、一番嬉しかったのは、こんな粋な事をしてくれる仲間が傍にいてくれる事。

私には勿体無いみんなだけど、それでも、ずっと一緒に音楽をやっていけたらいいな。


嬉しい時間を、ありがとう。(^^)


 ...で、おみやげは? 
s-DSCN6974.jpg

...あ、ごめん。 全部食べちゃった...
EDIT  |  21:25  |  私事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.09 (Tue)

いい日だね~

2週間くらい前まで、“ やっと桜が咲いた! ” と、寒い季節からの開放感に浸って浮かれていたのに、いつのまにか至る所、新緑が眩しいくらいです。
新緑の淡い緑が爽やかでみずみずしく、思わず深呼吸をしたくなります。
八重桜のピンクがそこに優しい雰囲気を添えます。

春って、自然界にピンク色が溢れている気がするのは私だけかな?
どこもかしこも美しく彩られていて、外を歩くのが楽しい季節になりましたね。(^^)

気がつくと、庭の月桂樹が花をつけていました。
今年初めて咲いたのかな? 今まで見たことないんだけど。(^^;;
気がつかなかったのかな? ごめんね。


s-DSCN7525.jpg



s-DSCN7526.jpg



EDIT  |  21:28  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.08 (Mon)

収穫

GW中、一番大きな収穫は、父ちゃんがベニヤで屋根裏への通路を塞いでくれた事でしょうか?

屋根裏へつながる押入れには、私と父ちゃんの衣服が収納してあるので、どうしても日に何度か開閉をしなくてはいけなくて、にゃんが押入れ探検に目覚めてしまってからは、常にどきどきし、周りを確認しながらさっと衣服やタオルを取り出す習慣がついていました。

洋服なんて、まともに選んでる暇ないし...

それでも、子供部屋にある押入れの為、息子達がうっかり閉め忘れたり、入り込まれたのに気がつかないまま戸を閉めてしまったりすると、いつの間にか、どちらかが行方不明になっていて。

まさかと思い、押入れを開け、屋根裏に向かって名前を呼ぶと、
“ んにゃあぁぁ~! ” という返事とともに、暗闇に光る目が現れる。
ほんとに “ 勘弁して~! ” (T-T) な状況でした。

あまりに入り込まれる頻度が高く、ガムテープで目張りしたくらいでは効果がないことを思い知った父ちゃん、やっと重い腰を上げて、真剣に対策してくれる気になりました。

天板が持ち上がる箇所はベニヤで塞ぎ、更にぎりぎりまで天井に近づけたツッパリ棚で二重にガード。
これなら幾ら頭のいいにゃんでも入り込めまい。( ̄ー ̄)フフン

(ただね、ここまで対策するのには大変だったのですよ。 何しろ、押入れにぎゅうぎゅうに詰め込まれているものを、一度外に出さなくてはいけなかったので)

押入れの中で、物に紛れてのかくれんぼも困るのは困るんだけど、まぁ、それでも屋根裏へのルートが断たれて一安心! かな? (^^;;


してやられたぜ!
s-DSCN6262.jpg

EDIT  |  21:55  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.07 (Sun)

お疲れ様

やっと日常が戻ってきました。

終わっちゃいましたね、GW...

何て言うか...
一言で表すと、“ 千客万来 ” なGWでした。(^^;;
今日も午前中に来客がありましたし。

それにしても、“ 遊びに来ていただけるうちが華 ” だなぁ、なんて思ったりします。
家族揃って、にぎやかなの大好きですし。
存在を心に留めておいてもらえるって、本当にありがたいことです。(^^)

比較的来客の多い家なので、猫達もいつの間にかその状態に慣れてしまっているようで。
子猫期から我が家で育ってきたにゃんはわかるとして、大人になってから我が家に来た、びびりんぼのはずのびびも、最近ではお客様が来ていても、いつも通り居間に出没したりします。

結構びびって、肝が据わっているのかも? (^^;;
猫達にストレスにならなくて何より。


でも、ちょっとだけ疲れたかも...?
s-DSCN7350.jpg


それでも、やっぱり今日は午前中いっぱい、のんびりと寝倒していました。
お疲れ様。  ゆっくり休んでね。(^^)


EDIT  |  23:10  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.06 (Sat)

そんなわけで...

そんなわけで (なにが“ そんな ”だ?)、本日、誕生日でした。(^^;;


色々とあって、テンション下がりまくりだし、体はくたくた。
忙しいのに、何故か、ただ一人取り残されたような気分。  
妙に寂しくて気が重い。

かなりナーバスな状態になりかかっていたのですが、我が家に来てくれた、珍しいお客様方のお陰で、少しずつテンションを上げていくことが出来ました。 
仙台&岩手の皆様方、楽しかったです。 また来てね~♪ (^-^)


メールにてメッセージをくれた方々、本当にどうもありがとう。(^^)
朝、電話で “ おめでとう! ” って言ってくれた柚衣&俊、とっても嬉しかった♪
わざわざプレゼントを送ってくれたMちゃん、届けに来てくれたお義母さん、リーダー、大切にします。 ありがとうございました。 m(__)m


お義母さんお手製のタペストリー
s-DSCN7574.jpg


Mちゃん、無事に届きましたよ~! (^o^)
s-DSCN7585.jpg


そして、朝、おはようの挨拶より先に “ お母さん、おめでとう! ” って言ってくれた息子達。
ケーキの上に乗っていた大好物の苺を “ 今日は特別だから! ” と分けてくれた息子B。
手作りのペンダントを首にかけてくれた息子A。
二人とも、大好き。 優しい子に育ってくれて、ありがとう。(^^)


s-DSCN7561.jpg


最後に、父ちゃん。
いつの間にか、色々なプレゼントを用意していてくれたんだね...
ケーキまで注文していてくれたとは思わなかったよ。
してやられたけど、ありがとね。(^^;;   (6月にリベンジを誓う!)

個人的にはこれが一番つぼにハマりました。(^^;;
s-DSCN7570.jpg


一人じゃなかったね。 こんなに心を配ってくれている人たちがいたんだね。
皆様、本当に、ありがとうございました!! \(^o^)/
今年も何とか無事に、齢を重ねる事が出来ました。 (^^)


s-DSCN7553.jpg

EDIT  |  23:18  |  私事  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.05.05 (Fri)

今日って...

今日って、5月5日だったのですね。
今日って、“ こどもの日 ” だったのですね。

長い長い仕事を終え、飲み会の父ちゃんを駅前まで送り、食事の買出しをして家に戻ったのがpm9時前。

それから何やかやとバタバタしていて、気がつけば、もう5月5日が終わろうとしている... (ToT)


柏餅、食べてないのに...  _| ̄|○


いや、それより、節句飾りも鯉のぼりも出さずに過ぎて行く、今年のこどもの日...
すまぬ、息子達よ... m(__)m


くったくたに疲れたせいか、今夜はちょっとナーバスです... (T-T)



s-DSCN7347.jpg

寝てないで、母ちゃんに “ お疲れ様! ” って言ってよぉ~! (ToT)
EDIT  |  23:46  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.04 (Thu)

買っちゃった!

今日は友人一家が横浜から帰省して訊ねてきてくれたり、一番下の弟の結婚を祝う宴があったりしたので、とてもにぎやかで楽しい一日だった。(^^)

しかし、何気に忙しい日でもあった。(^^;;

明日は父ちゃんの飲み会に絡み、知人が数人泊まりに来るというのに、日中は丸々仕事。
猫と息子達に、この上なく散らかされた状態の我が家にお泊めするのはさすがに気が引けるので、友人が来るまでの間にできるだけ掃除をした。

幸い、晴渡った青空が家事の後押しをしてくれて、布団はふかふか、洗濯物も良く乾いたけれど、さすがにくたくた... (*_*)
弟夫婦のお祝いの宴から家に戻ったのは、pm11時30分頃だった。



それでも、今日はわくわくする事があった。
注文していたある品が届いたのだ。

その品とは、これ。

s-DSCN7506.jpg


YAMAHAのトーンジェネレーター、 “ VL70‐m ”

一昨日、オークションで見つけて、即落札。(^^;;
新品なのに、びっくりするくらい安かった。

実はこのMIDI音源は、しばらく前から何度となく、買おうか買うまいか、堂々巡りをしていた。

いつも最後には “ 今の私には贅沢品 ” と、諦めてしまっていたけれど、先日のライブの前辺りに、それまで使っていた音源が誤作動をするようになり、“ そろそろ真剣に考える時期に来ているのかなぁ...? ” と思っていた所に、底値の新品が出てくれて。
思わず、“ これは買うしかない! ” と、落札してしまった。
“ 期が熟した ” ということだろうか?

“ 高い買い物しちゃったなぁ... ちょっと無駄遣いだったかな? ” と思いつつ、
“ これでしばらくは安心して使える ” とホッとしたり... (^^;;


早く弄り倒してみたいけれど、じっくり触れるのは、日常が戻る8日以降かな...?
次回の練習までに使いこなせるだろうか...?


早速寄ってくるし... (^^;;
s-DSCN7508.jpg



おぉ! 新品だ~! (T▽T) カンドウ
s-DSCN7516.jpg



だから~  これは君のじゃありませんってば~ (^^;;
s-DSCN7511.jpg



あぁ、早く心ゆくまで弄り倒したいですね~... シミジミ。。。
s-DSCN7519.jpg

EDIT  |  23:50  |  私事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.01 (Mon)

ゾッとした事

今日、とても怖い思いをしました。


いつものように、にゃんを連れて買い物に出かけました。
天気が良くて、車内は暑く、窓を半分ほど開けていました。

車の中に、にゃんのリードの先がつないであるのですが、なんと、外に出た私を追いかけようとしたにゃんが、開けていた窓から外に飛び出してしまったのです!
一瞬、宙吊り状態のにゃん!

幸い、リードが長かったので、足は地面についていたものの、顎が上を向き、かなり苦しそうな状態。
子供達の大騒ぎに振り向き、事に気がつくその間約5秒。
瞬間、私の呼吸が止まりそうでした。
抱き上げて、無事を確認するまでは、半分パニック状態。 怖かった...


首輪にリードは危険だと改めて思いました。
首が絞まらなくても、あんなに細い首、折れてしまうこともあるでしょう。
本当に、大事に至らなくて良かった...


数日後に迫る私の○回目のbirthday。
父ちゃんにハーネスをおねだりしよう。
それと、にゃんとのお出かけ、ちょっと自粛しよう...


s-DSCN7285.jpg

にゃん、ごめんね...  苦しい思いさせちゃったね...
無事でよかった... (T-T)
EDIT  |  23:49  |  事件  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。