2006年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.12.31 (Sun)

年の瀬にて

「にゃん・びー・はうす♪」 に遊びに来て下さっている皆様。
今年も一年間、ありがとうございました。m(__)m


更新も、コメントへのレスも滞り気味なこのブログを見捨てず、温かく見守って下さった皆様のお陰で、何とか今年も一年間、続けてくる事が出来ました。


この日記は、にゃんとびびの日々の記録の様なものですので、にゃんとびびが平和に暮らしている限り、多少更新は滞り気味でもずっと続けていこうと思っています。


宜しければ、また来年もお付き合い下されば幸いです。 m(__)m
どうか、宜しくお願い致します。



それでは皆様、良いお年を。(^^)


s-DSCN8067.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  00:21  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.30 (Sat)

里親考

これは、今現在の私が思うことであって、これから先、猫たちを取り巻く環境が変わっていったら、また違う考えになるかもしれません。

中々思うままに言葉を紡ぐ事が出来ず、誤解を招くかもしれませんが。



私は、意気地がなくて、猫たちを失うことになるかもしれない恐怖に耐えられず、少しでもリスクの少ない “ 完全室内飼い ” を選択しました。

割と田舎な風景が残っている我が家の周辺ですが、テリトリーとなりうる半径500m内には大きな道路もあるし、安易に外に出す気にはなれません。


それでも、その選択が、本当に猫達にとって良いものかどうか、疑問に思う事があります。

多かれ少なかれ、人間側の都合、エゴが入っているのは間違いがないでしょう。
どうしても、人間の視点で考えた “ 幸せ ” を、押し付けてしまっている気がしてしまうのです。

完全に室内で満足できる環境が整っていて、尚且つ家庭内での愛玩動物として歴史が長い、穏やかな性格のペルシャ等はそれでもいいのかもしれませんが。



人にも色々なタイプがあるように、猫にも色々なタイプがあって。
外を、焦がれるような眼で見つめるにゃんを見る度、“ 良かれと思っての虐待 ” ではないか? と憂鬱な気持ちになります。


“ 良かれと思って ” は曲者です。  
特に、言葉を話せない動物達にとっては。


もしも言葉を話せるとしたら、猫たちはなんて言うでしょう?

“ 安心できる、暖かなおうちでのんびり暮らしたい ”  
そう言う子もいるでしょうし、

“ 太く短くでもいいから、籠の鳥にはなりたくない ”
そんな風に言う子もいるかもしれません。



私は、自分自身の不確定な価値観を、人に押し付けようとは思いません。
人それぞれの価値観があり、幸せ観もあります。
猫を大事に思う気持ちは同じでも、手段や方法が違う場合もあるでしょう。


“ 餌と寝場所は確保するけれど、後は放任 ” 
なんてのは問題外ですが、もしも、“ まぉの里親になりたい ” という人が現れて、その人が、まぉの幸せを十分に考えた上で、

“ お外の世界も経験させてあげたい ”
“ 猫としての生を全うさせる為に、外出自由の暮らしをさせてあげたい ” 
というのなら、まぉを託すかもしれません。

猫の尊厳を思い、十分熟慮した上での判断なら。


勿論、あまりに車通りの激しい場所や、外猫がひしめき合い、病気や怪我の子が多発しているような場所、虐待の被害があったりした場所付近では控えて欲しいと思いますが。


もしも外に出すのであれば、まず、地域の方々の理解を頂き、何処に顔を出しても “ あそこのうちの猫だ ” とわかるくらい、皆から愛され可愛がってもらって欲しい。
勿論、近隣に猫が嫌いな人がいる場合の事も考慮し、それなりの対処をしてあげて欲しい。

何か問題を起こしてしまっても、潔く責任を取れる様、又、自力で家に帰り着けないような状態になっても、見かけた方から連絡をもらえる様、首輪と迷子札はつけていて欲しいし、辛い思いをしなくても済む様に、病気や寄生虫予防のワクチンやフロントラインは定期的に施してあげて欲しい...


色々と書いたけれど、結局は、パートナーとなる猫を愛し、一緒に幸せを探していって下さる方なら、私が考える里親様としての基準は十分に満たされています。



あくまで、私の “ 里親考 ” なんですけれどね。 (^^;;


s-DSCN0427.jpg

EDIT  |  00:08  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.29 (Fri)

冬対策

夕べ、オシ君を懐かしむ様に降り始めた雪は、今年初の本格的な雪へと変わり、終日降り続いていました。

s-DSCN0779.jpg



たまたま今日は、猫部屋のガラスに、断熱シート代わりの梱包剤を貼り付ける作業をしていました。

s-DSCN0770.jpg


s-DSCN0769.jpg


s-DSCN0773.jpg


寒さが本格的になるぎりぎりのタイミングで、中々タイムリーだったと思います。

Aさん、巨大梱包剤のご提供、本当にありがとうございました。m(__)m
s-DSCN0777.jpg



確かに、貼り付ける前と後では、気温に違いがある気がします。
ペアガラスの様な役割をしてくれるのですね。
結露も防げるそうですし、進化した猫部屋にニコニコです。(^-^)
冬対策を一つ講じる事が出来ました。


これで、しばらくは大丈夫かな?  良かったね、まぉ。(^^)


s-DSCN0422.jpg

ぽかぽかで、目の焦点があってません。(^^;;
EDIT  |  21:59  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.28 (Thu)

二回目の...

今日、28日は、外猫“ オシ君 ” の、二回目の命日です。

二年前の今日、天に召されました。


あの日は降り出した雪が見る見る積もって、掘り起こしたばかりの黒々とした土をあっという間に白く塗り替えていったっけ...


今日は、穏やかに晴れたと思っていたら、いつの間にかどんよりとした雲に覆われちゃった。
治まっていた風もまた吹き始めたし。
お線香はちょっと危険かな...?


何か、美味しいもの、後でお供えしようね...
EDIT  |  13:35  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.25 (Mon)

クリスマス・プレゼント

今日はクリスマスですね。(^^)
夕べ、遅くに帰宅した我が家にも、ちゃんとサンタさんが来て下さった様で。

しかも、子供たちだけでなく、母にもプレゼントが!


母のプレゼントは...   じゃん!

s-DSCN0731.jpg

ファーミネーターでした~! \(^o^)/


わ~い♪ 欲しかったんです、これ。 (^^ゞ
さすが、サンタさんですねぇ~ (^^;;
早速、我が家で一番の毛抜け猫、まぉに試さなくては!



母が欲しかったものとは別に、ちゃんと猫たちにもプレゼントはありまして。

それは...   じゃん!

s-DSCN0736.jpg

ヘルスウォーター ボウルS!


腎臓や膀胱に心配のあるにゃんとびびには沢山水を飲んでもらいたくて、ずっと購入を考えていましたが、ついに決断!


頼んで良かった~! (^-^)
本当に良く飲んでくれますよ~!

モデル にゃんたろうさん
s-DSCN0739.jpg




サンタさん、ありがとう。m(__)m
EDIT  |  23:35  |  非日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.24 (Sun)

クリスマス・イヴ

本日、仕事の予定でしたが、派遣の責任者の方の計らいで、お休みを頂く事が出来ました。 \(^o^)/
(というわけで、昨日が仕事納めでした)


折角のご好意なので、有意義に使わせて頂こうと、とある場所へと足を運びました。

とある場所とは...  仙台市。

この時期の仙台と言えば?!


まずはSS30へ。

エントランスでは、豪華なツリーがお出迎え
s-DSCN0618.jpg



SS内のレストランの店先も、クリスマスムードいっぱい!
s-DSCN0622.jpg



とてもお洒落です (^^)
s-DSCN0623.jpg



展望台からの夜景
s-DSCN0633.jpg



s-DSCN0648.jpg



s-DSCN0652.jpg



展望スペースのツリーはとても雰囲気が良くて素敵でした (^^)
s-DSCN0638.jpg




そして、いよいよ、仙台の冬の風物詩、 “ 光のページェント ” へ。
我が家の冬の恒例イベント。
毎年、余程の事が無い限り出かけています。(^^;;

s-DSCN0684.jpg



s-DSCN0691.jpg



s-DSCN0701.jpg



s-DSCN0706.jpg



s-DSCN0711.jpg



夜景同様、イルミネーションの写真は難しいですね。
少しでも、雰囲気が伝われば嬉しいのですが。(^^;;
本当に素敵なんですよ。
近隣にお住まいの方は、是非足をお運び頂き、直にその美しさを堪能して頂きたいと思います。(^^)


しみじみとクリスマス気分を満喫できた夜でした。(^^)
仕事をしていたみんな、ごめんね~っ! m(__)m




EDIT  |  22:40  |  非日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.19 (Tue)

障子の貼り替え

すっかりご無沙汰してしまっています。m(__)m

最近では、溜め込み更新ばかりで、こまめに見に来て下さっている方々には本当に申し訳なく思っています。


年末の忙しさに加え、何故かパソコンの調子が悪くて、電源供給が上手くいかず、非常に不安定な状態だった事が大きいのですが、いつものお助けマン、T氏に再び直して頂き、今は安心して使える様になりました。


さて、やっと重い腰を上げ、少しずつではありますが、大掃除を始めました。
どこから手をつけたものか? と悩む時間が一番長いのが難点です。
(悩む前に身体を動かせ!ってね)(^^;;


悩みに悩んで、本日、障子の張替えを決行しました。


頼むから、何とか新年までもたせてよね~っ! (;_;)


s-DSCN0595.jpg




EDIT  |  21:09  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.18 (Mon)

歯がない!?  その後

病院に予約を入れておいた月曜日。 待ちかねていた月曜日。


午前中、来客がある予定だったので、食事を抜いたびびを、朝一番に病院に預けに行った。
本当は、びびりなびびのストレスを考慮すると、午前中いっぱいは家に置いておきたかったのだけれど。


軽く診察を受け、びびをお願いして病院を後にした。

帰り際、“ どうしておいていっちゃうの??? ” というような、何ともいえない不安そうな、心細げな表情のびびと目が合って、ちょっと涙が出そうになった。

麻酔についての事なんかも考えると、どうしても心配になってくる。
だけど、びびは避妊手術の時に麻酔を経験しているはずだから、と、勤めて悪い方に考えない様に時間を過ごした。
来客があって助かった...



午後3時過ぎ、病院から電話があり、無事に治療が終わり、麻酔から覚めたとの事。
ほっとして、学校から帰っていた息子Bと共に、急いで迎えに行った。

病院ではキャリーに入ったびびが待ちかねていた。
(また元気に会えて良かった!)(;o;)

結局、残った最後の一本も状態が悪く、そのまま放置しておくと顎の骨等に悪影響を及ぼすという事で抜歯されていた。
上の前歯、全く無い状態。

s-DSCN0586.jpg



s-DSCN0588.jpg


事前の診察でそういう話も出ていたし、前歯が一本だけ残っている顔は、なんだかひどく老猫を思わせていたので、却って良かった。
上の前歯がなくてもカリカリを食べるのに支障は無い様だし。


点滴を受けていたそうで、こんなかわいい包帯を腕に巻いていました
気にして引っかいていたので、写真を撮る前にはずしちゃった

s-DSCN0583.jpg



血液検査と抜歯、歯石除去で結構な値段になったけれど、こういう時の強い味方、保険のおかげで半額で済んだので、年明けの分までと、療法食も購入して帰宅。



とりあえず、普通に動き回っているし、何事も無く済んだと思い込んで帰宅したけれど、その晩、どうもびびの瞳孔の開きが変。
鳴き声もかすれた様な、しわがれた声だし。

大丈夫かな~?と心配していたら、次の日には普通の目に戻っていた。 ホッ!
ついつい心配しすぎてしまう。 駄目だね。(^^;;


その後、O動物病院から様子伺いの電話を頂いたのでその事を話し、ついでに動転していて聞くのを忘れていた細かい事を訊ねたところ、抜け落ちてしまった前の歯以外、口腔内に異常は無く、他に状態の悪くなっている歯も今のところ無いと言う事で、これで本当に一安心。(^^;;

気になっていた下段の、左犬歯脇の欠損は、歯周病から抜け落ちたのではなく、(レントゲンを撮ったわけではないので確定診断ではないけれども)元々生えてこなかったのではないかという話だった。 
最近そういう子が増えているのだそう。

血液検査値で、いくつか赤い文字があったけれど、興奮状態から起こる程度の上下で、余り心配はしなくても良い、との事。 成る程...



いきなりで本当にびっくりしたし、気がつくのが遅くなって、上の前歯はなくなっちゃったけれど、生きていくうえでの支障はないそうだし、気になっていた歯石と、口腔内の状態を、年内にしっかり見て頂けたから、こんな出来事も、済んでみれば良かった事なのかもしれない。
プラスに考える事にしよう。


それにしても...
膀胱炎の時にも思ったけれど、病気や怪我はいつやってくるか本当にわからない。
保険に加入していて、安心して病院にかけてあげられるって、やっぱりいい! オススメ!



にゃんは歯並びも良く、真っ白です
s-DSCN0599.jpg



s-DSCN0598.jpg

EDIT  |  22:52  |  病気?  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.12.14 (Thu)

歯がない!?

その事を知ったのは、日中、たまたまびびと遊んでいた時だった。


最近歯ブラシで顔の周りをマッサージされるのがいたくお気に入りのびび。
この日も、いつもの様に小さなブラシで鼻先をブラッシングしていた。

段々と興奮してきたのか、ブラシに顔をぐりぐり押し付けるだけではなく、口に咥え、ガジガジ齧り付いてきた。

“ おっ、いいぞ! 歯磨きにもなって一石二鳥! ” 等とのほほんな私の目に飛び込んできたもの。


あれ? びび...


...びび、 前の歯が、無いよ?!


...え゛?   ほんとに?   マジですか??? 


今まで、嫌がるので、びびの歯をまじまじと見たことが無かったのだけれど、いつも口先から出ている長めの犬歯と、時折覗く下の歯で、こんなものだと思い込んでいた。
まさか、前歯が全然無いなんて!


いや、正確には、ある。  真ん中よりやや右側に、たった一本だけ。
他の歯はどうしてしまったのだろう? いつからこんな状態なのだろう?


頭はぐるぐるパニック寸前で、とにかく何か事情を知ってはいないかと、大急ぎでびびの保護主である奈良のボランティアさんにメールをした。

その後、病院で見て頂かなくてはいけないと思い、いつものO動物病院に電話をかけるのだけれど、何故か誰も出ない。 何度かけても出ない。

(後でわかったのだけれど、私はFAXの番号に、必死になって電話をかけていたらしい)

やっとつながって、赫々然々と状態を説明すると、
“ 様子を見てみないといけないけれど、口腔内の治療は麻酔が必要で、生憎今週は予約がいっぱいなので、診られるのは来週以降になる ” との事。

すぐにでも連れて行きたい気持ちだったけれど、先生から、
“ 今まで、痛がる様子も無くえさを食べられていて、涎を流したり、食欲がなくなったりということが無い様なので、1日2日治療が伸びても問題は無い ” 
と言われ、ちょっと落ち着きを取り戻し、月曜に予約を入れて様子を見ることに。


そうなんだよね。
今まで、食欲が無いとか、痛がる素振りとか、涎を流したりといった、目に見える異常がなくて全然気づけなかった。
確かに口臭はあったけれど、それは歯石のせいで、まさか歯がなくなっているとは夢にも思わなかった。

先生曰く、
“ ちょっとの炎症で、全く食欲が無くなってしまう子もいれば、痛みに鈍く、かなり症状が進んでいるのに、全然食欲が衰えない子もいる ”

びびは後者なのですか? (^^;;


その夜、奈良のボランティアさんが心配して電話を下さった。

びびの出身地、奈良の田舎ネコSOSは口腔内の状態の悪い子が多く、何匹かは抜歯をしたと聞いていたのだけれど、びびは、口腔内の治療を受けた記録は残っていなかった。
その頃はまだ、歯が全部残っていたという事だ。

最初にこっちに来て、ワクチン接種の為にO先生の所に行った時も、口腔内は見て下さったはずで、その時も何も言われなかった。

やっぱり、我が家に来てからの1年半のうちに、こんな状態になっちゃったんだなぁ... (..)
どうしてなんだろう?
歯石を考慮して、ウェットフードではなく、カリカリオンリーの生活だったのに...


s-DSCN0543.jpg

EDIT  |  22:38  |  病気?  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.12 (Tue)

今日はブルーです

ちょっぴりショックだった事。


地元で唯一、ニュートロを置いてあるショップの500円割引券があったのだけれど、中々暇が作れないのと、その店が遠いのとで二の足を踏んでいた。

しかし、今月いっぱいでその券の期限が切れてしまうので、今日、時間をやりくりして行ってみた。


お目当ては、勿論ニュートロ。
10月半ばに9㎏袋で頼んだはずのナチュラルチョイスが、たった二ヶ月で3匹に食べつくされてしまったので。(T▽T)

1㎏の袋はすぐになくなるし、割高な気もするのだけれど、当座をしのげて、尚且つ割引券を使えればお得かな?と思って。



目当ての品をかごに入れ、その後店内を物色。
折角遠いところまで来たのだし、“ 何か必要なものはなかったか? ” と辺りを見回すと、“ 猫草 198円 ” の文字が!

“ 丁度猫草が切れていたし、これは買いだ! ” と、かごに2個入れ、意気揚々とレジへ。

割引券を使い、支払いを済ませ、店を出たものの...

...何となく、違和感。


レシートをよくチェックしてみると...


え゛?  猫草、“ 312円 ” になってるよ!?


でも、ちゃんとバーコードチェッカーを通していたし、多分、こっちの方が正しい値段で、表示価格が間違っていたのだろう。



...理論的にはそうなんだろうけれど... そういう事はよくある事なんだろうけれど...



...がっくり。     _| ̄|○ il||li


わざわざガソリン代かけて、遠い所まで行って、ホームセンターより高いの買ってきちゃうなんて、500円差し引いても割に合わない!


しかも、その後、リニューアルしたO動物病院に寄って、療法食用フードを買ったのだけれど...

...安いの、こっちの方が。





某ペットショップにて
 ナチュラルチョイス1㎏ 1,680円
s-DSCN0546.jpg


O動物病院
 療法食1.5㎏      1,890円 
 療法食3.5㎏      3,700円
s-DSCN0549.jpg





...何のために時間とガソリンをかけてあっちまで行ったのか...


...も、絶対買いに行かない。



フードは、療法食一本にしよう... (T-T)
EDIT  |  22:09  |  フード  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.12.10 (Sun)

仕事から帰ったら

仕事から帰って、まぉの様子を見に行ったら、
猫部屋が、大変な事になっていました。

s-DSCN0521.jpg


s-DSCN0520.jpg


s-DSCN0519.jpg


うぁあああ~~~!!! (TロT) 

今年はこの部屋は張り替えずに済むと思っていたのに~! (TロT)


勿論、まぉはこんな事はしません。
こんな事をやらかすのは、我が家ではこの方だけです。

見えてないよね? ドキドキ
s-DSCN0441.jpg


あっ、見つかっちゃった!
s-DSCN0442.jpg


何故、こんな事になったのかというと。

まぉにご飯をあげにいった息子Aが、にゃんがついてきていることを知らず、一緒に部屋に入り込まれ、挙句、気がつかないまま部屋を出て、外から鍵を閉めてしまった、というのが真相の様です。

母がいない時に、猫たちのお世話を進んでやってくれる息子A。
感謝こそすれ、責めるなんてとても出来ません。

いつもは楽に開け閉め出来るのに、外からの鍵が邪魔して開かない扉を、半場パニックを起こしながら引っかいているにゃんの姿が容易に想像できます。


それにしても... やってくれたものだ...
これではあばら家の様ではないか...


...



...年末だから、お掃除しなさいという神の啓示だと受け取ることにしますか... (T▽T) アハハ。。。
EDIT  |  22:43  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.09 (Sat)

仕事場の猫たち

本日、この地区でも初積雪を観測しました。

昨晩はバンドの忘年会があったので、“ 一日遅れてくれて良かった ” と思う反面、仕事に向かう道路の混雑に、ちょっとどきどきしました。

12月に入ったというのに、ノーマルタイヤの方、多過ぎです。(- -;)



さて、仕事が終わって。 お楽しみの猫たちとの触れ合いの時間です。(^^)

まとわりついて離れない茶白ちゃん。 相変わらず別嬪さん。(*^-^*)
つれて帰りたい衝動にかられてしまう...
お膝に手までかけてくれて... (*T▽T*)


只今お食事中 (^^)
s-DSCN0517.jpg



今日は、新顔さんに会いました。
s-DSCN0443.jpg


綺麗な三毛さん  片方の目は病気なのかな? 怪我なのかな?
s-DSCN0446.jpg


いつもの白ぶち君
s-DSCN0449.jpg


その他に、もう一匹新顔の、真っ黒なおちびさんに会ったのだけれど、ちょっと怖がりさんみたいで、遠巻きに逃げていってしまったので画像は取れませんでした。


また会おうね。(^^)
EDIT  |  22:14  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.07 (Thu)

またですか... (T-T)

またまたやらかしてくれましたよ、うちの三男坊。


台所で洗い物をしていたら、居間で “ がちゃん☆ ” 

???、と、恐る恐る覗くと...

s-DSCN0478.jpg


床に落とされたカランコエ。
辺りに散らばる土。


画像では大した事は無い様に見えますが、被害は甚大です。
枝葉、ボキボキ。 (T-T)


息子さんよ...
いい加減にしてくれ... (T▽T)
EDIT  |  22:03  |  事件  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.06 (Wed)

触れ合い その効果

最近、意識が邪な方向へ流れがちな私です。


“ 形から入れば心はついてくる ”
そんな風に思い、目指す自分へ近づけるべく、己を正そうと試みていたのですが、現実はそう簡単に意識は変えられない事が判明。

むしろ、頭で考えたことに心がついていかず、口には出すものの、実現できないという、なんとも情けない状態に陥ってしまっています。

自分の不甲斐無さに、さらに気分がマイナス方向へ落ち込みがちに。


そんな時、ネガティブな方向へ流れていく意識に歯止めをかけてくれるのが、猫達とのスキンシップなのです。

相対する人総てに疑心暗鬼になり、邪な考えに囚われてしまう時、人間以外の無垢な命の存在に、本当に助けられています。

難しいやり取りや会話は一切必要としない、ただ触れ合うだけの原始的なやり取りが一番信頼しあえるのは何故でしょう?
頭を使って相手を探るよりも、本能で感じあえた方が、より安心できるのですね。


猫達の背中を撫でる時。
手のひらがぽかぽかと暖かくなりますが、きっと心も同じ様にぽかぽかと活性化しているのでしょう。
凝り固まった意識を和らげてもらっている気がします。


食べ物と寝る場所を与えられてはいても、それだけでは人も猫も、健全な成長は望めないのだそうです。

まぉを見ていると、本当にそう思います。

ちょっぴり怖がりだけれど、それでも、人とのスキンシップがなかったら寂しくて死んでしまうのではないかと思うくらい、べたべたの甘えん坊さんのまぉ。
甘えたくて、撫でられたくて仕方が無い子です。

心も身体も健全に育っていくためには、愛を込めた触れ合いが必要なのですね。
撫でてあげる事で、免疫力も上がり、身体もすくすくと大きくなるのだそうです。



私の手のひらは、貴方達に大切なものを届けられていますか?
私は、貴方達から沢山の素敵なものを、常に受け取っています。


撫でさせてくれて、ありがとう。(^^)


s-DSCN0426.jpg

EDIT  |  22:53  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.04 (Mon)

これは何でしょう?

問題です。
これは一体なんでしょう?

s-DSCN0455.jpg

横にある袋がポイント


正解は...

ぶちまけられた、ホッカイロの中身でした。



こんなことをするのは、
勿論、この方しかおりません。
↓   ↓   ↓

s-DSCN0439.jpg

犯人は、お前だ!!! m9っ`Д´)


...つぶらな瞳でごまかそうとしても駄目ですからね! (-"-メ)
s-DSCN0457.jpg



今年はまだ使用頻度が高くなっていなかったので油断しました。
にゃんにホッカイロはご法度でした。
目に付く場所に置いておいた私が全て悪いのです。  _| ̄|○



...一日一回は、何かしらやらかしてくれるにゃん。

何が起こるか分からない、ドキドキ、ハラハラの毎日。
スリリングな気分を満喫できてうれし~な~!  (T▽T) アハハ。。。
EDIT  |  21:19  |  事件  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.12.03 (Sun)

悪癖

最近、お客が来ると、隣室の障子の桟を駆け上るという悪癖を身につけてしまったにゃん。 (-_-メ

またやられたし...
s-DSCN0419.jpg



気を引きたいのか、それとも安住の地(コタツの上)を奪われた腹いせか...


なので、ご丁寧に、週に一度ずつ、障子を張り替えることになる。 
あぁ、めんどうくさい...(-_-メ


最近では、猫のしつけ用スプレーも、吹きつけたその時だけしか効果がなく、バリバリと音がする度ギョッとして飛び上がり、大慌てで駆けつけ、叱るといった地道な対策しか打てていない。


もう今年も残り一月だし、末には全部貼りかえる予定でいるので、いっそそのまま放置してしまいたい衝動に駆られる。
貼っても貼っても穴が塞がらないなんて、まるで賽の河原。 精神的にも宜しくない。

しかし、雨戸のない我が家。
防犯上も、勿論見た目も非常に宜しくない。
第一、窓からの冷え込みがダイレクトに伝わってくるし。


母の心の安らぎと、家族の健康。
量りにかけると...



心の安らぎ家族の健康でしょうね、やっぱり。 (T▽T)



頑張って貼りなおしますか... (T-T)




素朴な疑問。
年末に全部貼りかえて、何日持つのかしら...?



...


にゃん...



お願いだから、その悪癖、なんとかして!!! (TロT)


僕の気分優先です!
s-DSCN0438.jpg

EDIT  |  22:52  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.12.01 (Fri)

810円で買えたもの

低脂肪乳×2...    196円
卵Lサイズ...      98円
ほうれん草一束...    66円
かぶ一束...       38円
葱一束...       100円
玉葱(一個10円×10) 100円
バナナ(グラム8円)   140円
長芋一本...       72円
----------------------------------
小計(うち消費税38円) 810円



まさか1,000円でおつりが来るなんて、思ってもみませんでした。



実は本日、某大手スーパーの月初めの市の日で、朝からいく気満々でした。

しかし、改めて広告を見直してみると、内容がいつもと変わらない割りに、不必要なものまで買い込み散財する危険があったので、広告の入っていた近所の小さなスーパーに行くことに。


大正解!   何なの、この野菜の安さは!!! (@д@;) 


大袋二つにぎっしり詰まった野菜の重み。
某大手スーパーでは絶対に出せない値段だわ! (≧▽≦)ノ 

バナナなんて、62円と78円のを二房よ。 
小振りだけれど、トータル20本程もあったのよ!
これを幸せと言わずして、何を幸せと言うのだろう。 ららら~♪
(嬉しさのあまり壊れたかも...?)


なんか、密かに “ 勝った! ” とか優越感に浸ったりして。(^^ゞ(なににだ?)



平凡な日常における、ささやかな、ほんと~にささやかな幸せでした。(^^)



s-DSCN0358.jpg

気分はバラ色♪   特別出演 お部屋のカランコエさん
EDIT  |  23:58  |  私事  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2006.12.01 (Fri)

巡り合えるかな?

今日は久しぶりに、午前中いっぱいまぉの傍にいました。

最近ずっと、びびOnlyの生活だったし、たまにはいいよね? (^^;;

天板を落としたコタツ布団の上で、にゃんと仲良く肩を並べて眠るびびを確認し、二階の猫部屋へ...


やっぱり、まぉは寂しかったみたい。
いつもなら、直後に完食してしまう位の勢いでフードを食べるのに、今朝は食べきらないうちに膝の上によじ登ってきて、すりすり、くねくね。

食いしん坊で、朝晩の食事だけが楽しみのまぉなのに。


そうなの、そんなに撫で撫でして欲しかったのですか...
中々かまってあげられなくてごめんね...


ひとしきり撫で回したら、少しは満たされた様で、またフードに向かい、今度は完食。
食事が終わると再び、“ 撫でて! ” とぺたぺた。

寂しい思いをさせた分の埋め合わせをする様に、いつもより入念に、体をマッサージ。
お膝大好き、撫でられるの大好きなまぉは、ぐるぐる言いながら膝の上で体をくねくね。気持ちいいでしょ~! (^^)



こんなに撫でられるのが好きなまぉ。 手のひらでコミュニケートが取れるまぉ
沢山触れられたいと思っているけれど、元外猫故の少し臆病な部分も持っているまぉ。

そんなまぉを心から理解し、私と同じか、それ以上に、この子とのスキンシップを大事にして下さる里親様に、果たして本当に巡り合えるのかな?
大事に大事に、心を込めて、まぉを撫でてくださる方に巡り合えるかな?

...かなり難しい気がする。


勿論、びびに睨まれつつ、6畳一部屋に閉じ込められている今の生活は幸せとは言い難い。
きっとまぉは、怖い思いをする事無く、もっと自由にしていたいよね。


びび、まぉ、両方の事を思えば、新たなパートナーさんの存在は絶対不可欠。





...ならば、探し出してあげるしかないよね。
たった一匹の幸せを探すだけなのに、やる前から弱音を吐いていてどうする?

びびを私に授けて下さったボランティアさんたちは、新たな多頭飼い崩壊の現場で、何十頭もの猫達を、全て幸せにしようと奔走しているというのに。


70cats-bana1.jpg


私自身が、明るいイメージを持たないと駄目だよね。
きっと巡り合えるという、強く鮮明なイメージをね。


可愛いまぉにゃ、頑張ろうね。ヽ(^o^)丿


s-DSCN9978.jpg

EDIT  |  23:54  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。