2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.09.08 (Thu)

また...

また猫が轢かれていた
子猫だった

この世に生まれおちてから、一体何日生きられたのだろう...?
その間、楽しい事、嬉しい事に出会えただろうか...?


自然が多く残るこの地でさえ、昔の面影は殆ど無いに等しい
あちこちにあった山や林はみな、道路や住宅地になった

色々な動物達が日々、車に撥ねられ、命を落としていく
元は自分達のテリトリーであったはずのその場所で


人間を中心に回っているこの世界で、人間以外の生き物が生きていくのは容易い事ではないだろう
毎日、何処かで小さな命が消えている

最近、それを目にしても、“ またか ” で済ませてしまう自分がいる


いつか、何も感じなくなってしまいそうで 怖い

スポンサーサイト
EDIT  |  21:11  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

小さな命が消えていく・・・悲しい事ですね。
私の住んでいる所ではそういう光景は見なくなりましたが、きっと知らない所で消えていく命があるんでしょうね。
そういうことを忘れかけている自分も怖くなりました。
ぶぅママ |  2005.09.08(木) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

にゃんびーさん、今日は早めに書き込みを・・・ と言っても、日付が変わって仕舞いましたが。

又々、其の場面に遭遇して仕舞いましたね。悲惨な事・悲しい事と共に、子猫ちゃんが猫好きの にゃん・びーさんを、引き寄せたのかも・・・。
という考えは余りにも、飛躍し過ぎてますかね。?

実は私も、あの件(白い猫)以来、数度見掛けているんです。
車社会の世の中と言っても良い程、台数が多い現在、見掛けても何ら不思議では無いのですが、なぜ こんなにも多くの場面に遭ってしまうのか。?

考えれば考える程、悲しいやら・何やら・・・。

数日後、何か気になって仕事の帰り道に、草叢に寄せてあげた(白い猫)の様子を見に行ったのですが其の時には既に、召された白い猫の姿は有りませんでした。
飼い主さんが見つけたのか、或いは、誰かが片付けたのか・・・。?


「色々な動物達が日々、車に撥ねられ、命を落としていく
元は自分達のテリトリーであったはずのその場所で 」

「毎日、何処かで小さな命が消えている」
        ↓
にゃん・びーさんが記したこの言葉、肝に命じてより一層、安全運転に努めたいです。

*******************************

さて、!!
今日は、今から寝ても五時間位は寝れるな。ウッ! ヒッ・ヒッ・ヒッ!!
タコ |  2005.09.09(金) 01:17 |  URL |  【コメント編集】

ぶぅまま様
ここは半端に自然が残っているから、細々と暮らしている命が犠牲になる
ことが多いのでしょうね...
私も、普段は全く意識がありません。普通に車を運転し、当たり前の様に
人間としての恩恵を受けつつ暮らしています。
でも、ここまで生活がしやすくなったその影には、沢山の生き物の犠牲が
あったと思います。
せめて、それくらいは意識の片隅にでも留めておかなければ...

タコ様
本当に多いですね... こちらの地域では猫に混じって時折タヌキやイタチ
も轢かれています。
私も車を運転しますので、こういったことに出会ってしばらくは、落ち着
いた運転を心がけるのですが...
それでも、いつしか忘れてしまうのは、私もこの、“ 人間至上主義の世界 ”
にどっぷりと浸かっているという事なのでしょうね...
にゃん・びー |  2005.09.09(金) 09:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。