2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.11.08 (Tue)

海苔が好き

食卓に海苔が並ぶと、何処からともなく現れる我が家の“ 海苔娘 ” びび。
普段はちょっと鈍めの嗅覚も、このときばかりはフル稼働。
本当に、何処にいても嗅ぎつける。

びびの海苔に対する執着は、他の食べ物の群を抜いている。
好きなフードやおやつ、刺身等の比ではない。

何故にそれほど、海苔が好きなのだろう...?
昔、もらっていたのかな...?

しかし、海苔を食べさせると、どうもびびの涙目が悪化するようなので、
出来ればあまり与えたくはない。
ところが、息子たちも、びびにこそ負けるがかなりの海苔好きなのだ。
(特に息子B)
おにぎりやおもち、下手をすると、そのままおやつ代わりにぱりぱりと食べて
いる。
我が家の海苔の消費量は結構なものだと思う。

しかし、海苔を使おうとすると、びびがすぐに察知して来てしまう。
一度目にすると、おねだり凄まじく、くれるまで鳴き続け、傍を離れない。
シンクの上にまで飛び乗ってきてアピールする。(^^;;

目の前で食べていてあげないのはさすがに可愛そうで、16分の1枚くらいを、少しずつちぎっては口に入れてあげるのだけれど...


最近、おにぎりや海苔巻きの登場頻度が減っている我が家です。(^^;;



今日は海苔が食べられたから満足なの~♪
s-DSCN5487.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  22:44  |  フード  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

おお!!
びびちゃんは海苔好きですか。
我が家にも海苔好きいますよ♪
それも外国産の海苔(韓国とか)は全く食べず、国内産の美味しいものしか食べません。
ある意味海苔評論家(いや評論猫?)でしょうか?
以前、海苔を与えても良いか獣医さんに確認したところ、
『焼き海苔、つまり味が付いていないものなら、量を与え過ぎなければ良い!』でした。
でも海苔はマグネシウムの宝庫ですから、結石持ちの子やリスクのある子にはNGかも知れませんが。。。

今週末、そちらの近くを通ります~



ぽっぽ |  2005.11.10(木) 00:45 |  URL |  【コメント編集】

ぽっぽ様~ こんにちは~! (^o^)
もしかして、こちらの方にまでにゃんのお届けにあがるのですか?
縁は全国を駆け巡るのですね~
ご苦労様です~ m(__)m

...ということは、もしも、もしもぽっぽ様のエリアでうちに縁のある子が
いたとしたら...
その時は、お届けしていただけるのでしょうか?
な~んて、ちょと不届きな事を考えてしまいました。(^^;;
15保護にゃんズ、好みの子はいっぱいいましたからね~
じゅるじゅる... (はっ よだれが!)

びびちゃん、今日も冷蔵庫に顔を突っ込んでました。(^^;;
(我が家の切り海苔は冷蔵庫に収納)
結構海苔好き、いるものですね~
他でも聞いた事がありますよ。
昨日の海苔のせいか、再び涙目が悪化してしまったびびちゃんです。
(T-T)
にゃん・びー |  2005.11.10(木) 12:49 |  URL |  【コメント編集】

んふふ~
当たりです♪
いよいよ明日。

お届けは保護主さんの考えかたそれぞれでしょうか。
私は地域限定はしていませんが、場合によって例えば仔猫の場合は色々なケースがあると思います。
だって大人猫の場合、長距離移動に耐えられますが、仔猫の場合は厳しいですもんねえ。。。
ぽっぽ |  2005.11.11(金) 16:10 |  URL |  【コメント編集】

明日はどの子が幸せになるのかな~?
話からすると、大人猫さんみたいですねぇ...
ほんとにほんとに毎度、ご苦労様です。m(__)m
私もU様やぽっぽ様のバイタリティを見習わないと...
道中ご無事で。 
里親様と引きとられていく子が一日も早く本当の家族になれますように...

にゃん・びー |  2005.11.11(金) 22:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。