2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.11.23 (Wed)

プロ意識

大分寒くなってきた。
日中でも暖房が必要なこの頃、一歩、また一歩と、冬の訪れの歩みを感じる。
木々に残っていたカラフルな葉も殆ど散った。


祝日の今日、本格的な冬到来に備え、タイヤの交換をした。
(正確には、父ちゃんに“ してもらった ” だけど)(^^;;

知人から譲り受けたばかりの、まだ新しいタイヤ。
交換を終え、これで準備万端! と、勇んでスタンドに、空気圧のチェックをしてもらいに行った。

予想外に空気圧が低く、よろよろしながらの運転だったので、普段はあまり利用しない、近所のスタンドに行った。


そこは年配の女性と男性二人で営業している小さなスタンド。
それでも動きはきびきびしているし、窓を拭くと同時に室内清掃用の雑巾まで手渡してくれるくらい、サービスも行き届いている。

空気圧を適正な範囲まであげてもらったのだけれど、その時になんと! タイヤの向きが違う事を指摘された。
そのスタッドレスは方向が合って初めて、グリップが利くタイプのものらしい。

... 全然知らなかった...(汗)

そこのスタンドでは以前にも、タイヤがパンクした時に、パンクの位置を調べてもらったのだけれど、穴の開いた場所から修理不可能である事を、その年配の女性からとても丁寧に説明してもらったのだった。


スタンドにも色々なところがある。
最近はガソリンが異常に高くて、ついつい少しでも安いところに行ってしまう傾向があるのだけれど、安いところは大抵、それなりのサービス、それなりの従業員の質だ。

近所のスタンドは小さく、値段も、近くにある最底値のスタンドと比べてしまうとほんの少し高い。
けれど、従業員の接客サービス、知識、仕事への意欲等を見てみると、これだけ質のいいスタンドは他にはない。

どんな仕事にも“ プロ意識 ”は必要だと思う。
それを持つか持たないかで、その仕事に対する意欲は大きく違ってくる。

多分、私の母くらいの年代の方だろう。
スタンドで働くにはおよそ不向きな、小柄な年配の女性。
しかし、その方のきびきびした動き、きちんとした知識、穏やかな接客態度。
これぞ“ プロ ”という感じで本当に惚れ惚れしてしまった。

仕事にプロ意識を持って働いている人は、凛としていて本当に恰好いい。
同じサービス業として、見習わないと...


1円2円をケチらず、もう少し近所のスタンドを利用しよう。
“ 本物 ”が消えてしまう事がないように。

スポンサーサイト
EDIT  |  23:28  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

♪プロ意識…

ちょっと自分自身を振り返って反省させられました。
私は今、さとちの仕事の手伝いで接客業をしているのだけど、接客そのものではなく、接客していない時の緊張感のなさを反省しました…。携帯したり、本に夢中になったり…そういう空気って感じてしまうでしょうね(^^;

集中して夢中になって出張で飛び回っていた頃、女捨ててると言われていた(笑)あの頃の自分が目の前にいたら、今の私には心打たれるかもしれない。そして今の自分を恥ずかしく思うでしょうね…。

にゃん・びーさんの記事には、いつもハッとさせられます。
あこち |  2005.11.26(土) 08:31 |  URL |  【コメント編集】

♪私事で恐縮ですが...

あこち様
最近猫の事から外れた話題ばかりで...(汗)
自分自身が思った事を、忘れてしまわないように書き留めておくつもりの内容なので、皆様にお見せするものとしてはちょっと恥ずかしいのですけれどね。(^^;;
あこち様の様に、広く深い意識があるわけではないので、本当に、思った事しか書けないのですけれど。
それでも、あこち様がそれを目にして、気にかけて下さってとても嬉しく思います。(^^)

私も、派遣とはいえ立派な接客業、しかも人の一生に一度の門出のお手伝いをさせていただく仕事なので、いい加減な意識では失礼だと意識はしているつもりなのですが...
年数が経ってくると、どうしても慣れが入ってきます。
少しくらい気を抜いても、頭で考えなくても身体は勝手に動きます。
失敗こそ減りましたが、ドキドキしつつも、お客様の為に何が出来るか?と真剣に考えながら、その時なりの精一杯の力で仕事をしていたころの方が、今よりずっと真心が篭っていたように思います。
常に初心を忘れてはいけないな、としみじみ思いました。
派遣といえど、同じ制服を着ている以上、お客様から見れば私も立派にその場の一員。
常に“ プロ意識 ”をもちつつ仕事をしていきたいものです。
にゃん・びー |  2005.11.26(土) 20:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。