2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.01.23 (Mon)

不器用なやつ

ちょっと前まで、びびこそとても不憫な子だと思っていた。
しかし最近、少し考えが変わってきた。

びびはとても甘え上手で、居間にいるのがごく普通になってきた最近では、常に私の近くを独占している。

一方、にゃんはというと、かなりの甘え下手で、自分からゴロゴロと喉を鳴らして擦り寄ってくる事など、プライドが許さないのか絶対にしない。
何か訴えたいことがあっても、目線と “ んなぁ~! ” で誘導するのみ。
それすら上手く伝わらないと、ぷい!と何処かへ行ってしまう。

それなのに、傍で擦り寄る甘えんぼびびに話しかけたり、ブラッシングしていたりすると、いつの間にかすぐ近くに戻ってきていて、陰の方からその様子をじっと見つめていたりする。 かなり怖い。

それだけでもかなり不憫な気がするのに、この所、力関係でもびびに押されている。


炬燵の天板をどけた炬燵布団のくぼみがお気に入りの二匹。
大抵、まずにゃんがぐりぐりと天板を動かして “ ここに入りたいの! ” とアピールを始める。

板の上が使えないと不便なので、半分だけ除けてやると、そこに素早く納まる。
すると、びびがやってきて、“ 私も混ぜて~! ” と上に乗る。

にゃんは一人がいいらしく、“ なんだよ~! くるな~!(▼▼) ” と敵意剥き出し。
お鼻を真っ赤にして興奮状態。

そのままバシバシと小競り合いになり、ふと気がつくと、何故かにゃんが寝ていたはずのところにびびが納まっている。
にゃんはというと、炬燵下でしょぼんとうなだれている。
数回その現場を見たけれど、今の所、殆ど連戦連敗。(ToT)

いよいよ不憫になって、結局炬燵板を全て下ろし、炬燵布団の上を二匹に開放してしまうのだけれど...
s-DSCN6224.jpg


離れて寝ていたはずの二匹、ふと見ると、びびがにじり寄ってきている...
s-DSCN6246.jpg


びびはにゃんと一緒に寝たいだけなんだよね...
でも、ちょっと頑なになって拗ねているにゃんは、それを上手く受け入れる事が出来ないでいるんだよね...

不器用なやつ... (^^;;
でも、そんな所も大好きだよ、にゃん。(^^)


s-DSCN2426.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  15:08  |  日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

♪おんなじだよっ!

にゃん・びーさん!!
ウチも同じような状況になってるのよ。
あんまり似てるんで驚いちゃった\(◎o◎)/!

チー坊がスリスリ甘えたさんでベタベタするのをこた君が遠くからジッと見てるの。何か言いた気に。。。
で、プイっといなくなる。。。
一緒に寝たりするから仲が悪いんじゃないよね。
にゃんちゃんもこた君もシャイなんだよね、きっと。
ikuママ |  2006.01.24(火) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

ikuママ様
やっぱり田舎ネコ都会ネコ出身の子達は、愛情に飢えていたのでしょうね。
あるべき場所に辿り着いて、やっと落ち着いて甘える事ができるようになった。
それはとても喜ばしい事なんだけど、先住猫の立場からすると、ちょっと面白くないのかもしれませんね。
自分のいるべき場所を見失っているかのような。
上手にアピールできない分、しっかりとその気持ちを汲み取っていってあげないといけませんね。
にゃん・びー |  2006.01.25(水) 22:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。