2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.12 (Sun)

予知夢???

夢を見た。
気がついたら二階の窓が開いていて、にゃんの姿が見えなかった。
「にゃん!」
窓の外に向かって大声で叫ぶ。

外には沢山の外猫たち。
何度も繰り返し呼ぶうち、遠くの方から駆けてくる影が目に入った。
にゃんが鳴きながら走ってくる。

まったくもう、どこにいってたの~? 心配ばかりかけるんだから... (;_;)





【More・・・】

... 目が覚めてからも記憶に残る夢というのは、特に珍しい事ではない。
しかし、鮮明な夢だった...
そんな記憶を辿りつつ、仕事に行く用意をしていた。

服を取りに二階に上がる。
猫部屋にいるはずの二匹の姿が見えない。

あれ? どこに潜っているのかな?
「にゃん! びびー!」

「... んみゃぁ?」
かすかに声は聞こえる。 聞こえるけど...


... どうして、頭の真上から聞こえるのかな???


閉じてあった押入れをガバッと開き、大声で 「にゃん! びび!」
「... みゃ~...」

あぁ~っ! 間違いない!! また屋根裏に入ってるよ~!!! (ToT)
しかも今度は二匹一緒に...   _| ̄|○ il||li

見ると、また押入れの天板が開いている。
閉じはしたけれど、固定はしなかったから、味を占めたにゃんが体で押し上げたな。
しかもびびまで悪の道に誘い込んで... (T-T)


出勤の時間は刻々と迫ってくる。
泣きたい気持ちで必死に名前を呼び続ける。

まず、優しいびびがそっと戻ってきてくれた。(ToT)
体も思ったほど汚れていない。ホッ!

しかし、にゃんが戻ってこない。
すっかり天井裏を満喫してしまっている。
時折、光る目が押し上げられた天板の隙間から覗くだけ。
あ~ん、仕事に遅れる~っ!!! (ToT)


気持ちを切り替えようと深呼吸を一つし、呼び方を変えた。
いかにもフレンドリーな雰囲気をかもし出し、覗いた目に映るように、玩具をちらちらさせる。

タイムリミット直前、やっと押入れの中に降り立ってくれた。 <丶´Д`>ゲッソリ
あぁ~ またまた真っ黒になっちゃって... (ToT)

勿論、押入れは直後に封鎖。
ガムテープでべたべたと天板を固定しましたよ。(父ちゃんが)


なんとかぎりぎり、仕事には間に合ったけれど...
今朝の夢、この事を暗示していたのかなぁ...?


にゃんが面白そうな所に入っていったから、つい...
s-DSCN6195.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  23:29  |  事件  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

またまたにゃんちゃんの大冒険だぁぁ(笑)
ホントに天真爛漫、物怖じしない元気にゃんですね~。
うちのびびにそっくり( ^▽^)

出かける前は大人しくお見送りして欲しいですよねぇ。
そんな時に限ってなんだかんだとイタズラするんですよ。
出かけて欲しくないのかなぁなんて、ちょっと「きゅん♪」
でも仕事にはちゃんと行かせてもらいたいわ~(笑)
ぶぅママ |  2006.03.13(月) 19:27 |  URL |  【コメント編集】

にゃん・びーさん おつかれさまでした~。
にゃんさん&びびさんの大冒険
想像しただけで・・笑いが込み上げてきます。
(*_ _)人ゴメンナサイ

なんとか気を引きたいのかしらん。
どうも「勘弁してよ」のタイミングで
色んなことを仕出かしてくれるように思います。
梅吉も「何でこのタイミングで。。」なところで
悪行(本猫にその気はないかもですが)やらかすのです。
悪行の後「てへ♪」って顔されるので
怒る気も無くなるってもんです(´-ω-`)
ひな |  2006.03.13(月) 20:33 |  URL |  【コメント編集】

ぶぅママ様
ほんと、元気すぎて泣けてきます。(T▽T)
ぐったりしていたらしていたで、また心配なのですけれどね。
びび君もキュートでやんちゃっぽい顔をしているけれど、色々
ぶぅママ様の心労を増してくれているのでしょうか? (^^;;
しかし、出かける直前はやめて欲しいものですよね~
某CMじゃないけれど “ 時間は迫~る、気は焦~る♪ ”...
(^^;;

ひな様
にゃんはすっかり天井裏が気に入ってしまったようです。
自分の秘密基地でも見つけたつもりなのかしら? (^^;;
実は、この話にはまだ続編があります。
続編があるなんて私自身、想像もしていなかったのです
けれどね... (T▽T)
またまた笑ってもらえたら、ちょっとは報われるかも?
にゃん・びー |  2006.03.14(火) 10:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。