2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.29 (Sat)

三度(みたび)、桜

“ もういい加減にしろよ! ”、という声が聞こえてきそうですが... (^^;;

まだまだ画像が一杯残っているのですよ。 あちこちふらついていたもので...
季節物なので(とはいえ、我が県ではこれから見頃を迎える所もまだ沢山残っているのですが)、この際、一気に放出してしまいましょう。
フォトアルバム形式で見てもらえると本当は一番いいのですけれど、あまりブログパーツに詳しくないもので...
どなたか、無知な私にご教示下さい。m(__)m


s-DSCN7182.jpg



s-DSCN7210.jpg



s-DSCN7213.jpg



s-DSCN7238.jpg



いつも思うのですが、これだけの桜がいっぺんに散った後の花びらは、一体何処へ消えてしまうのでしょう?
風に舞う花びらも、中々風情があっていいものですが、気がつくと忽然と姿を消していたりします。 
こんなに大量の花びら、一体何処へ???

散り際だけではなく、去り際も潔く、美しい。
そんな所にも、桜が皆から愛される理由があるような気がします。


続いて、夜桜編です。

s-DSCN7115.jpg



s-DSCN7124.jpg



s-DSCN7132.jpg



s-DSCN7136.jpg

... 如何でしたか?   既に食傷気味? (^^;;



【More・・・】

実は、我が家の目の前には桜並木が広がっていたりします。(^^;;
居間にいても目に入るほど間近にです。
二階の窓からも、西手に立ち並ぶ桜が見えるのですが、晴れた日の夕暮れ、夕日を背にした桜は溜息が出るほどの美しさです。
すごく贅沢な所に住んでいますよね。 春は幸せです。(^^)
(それなのに、それだけでは飽き足らず、あちこちふらふら見て回る私って...)


s-DSCN7330.jpg



s-DSCN7339.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  23:08  |  私事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。