2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.26 (Fri)

マッサージ

珍しく、にゃんがすぐ脇で大人しくしていたので、“ マッサージでも ” と思い、体を撫でさすってあげてみた。
すると、まんざらでもなかったらしく、体の力を抜き、長々と伸びて、すっかりリラックスモードに。

昨日、今日と耳や頭が温かく、“ ちょっと熱っぽいのでは? ” と心配していたので、気持ち良さそうに寛いでくれるのは嬉しい。
マッサージで自然治癒力や免疫力が上がるのなら、いくらでもやってあげよう。

手のひらというのは不思議なもので、ある種のエネルギーが放出される場所らしい。
痛い場所に手を当てるという行為は、無意識のうちに病気や傷を癒そうとしているのだという。
そしてそれは、誰でも本来持っていたはずの力なのだそうだ。

TVに映し出される胡散臭いものや、作り上げられた虚偽の世界ばかり見てきた私は、その手の話は興味半分、疑い半分で中々素直に信じてあげられないのだけれど、でももしも、私の手から何かいいものが出て、猫達を癒してあげられるのなら、すごく嬉しいんだけどな。

そんなわけで、猫達のマッサージをするときは、“ 元気になぁれ!、気持ちよくなぁれ! ” と念じながら行うようにしている。

そのせいかどうかはしらないけれど、二匹は撫でられるのが大好き。
特にびびは、撫でられるのも、ブラッシングをされるのも、自分からおねだりに来るほどだ。

今日も、にゃんの事を重点的にマッサージしていたのが気に入らなかったらしく、にゃんと手の間に割りこんできて、そこに寝そべり

「撫でるなら、私を撫でて♪」   

...(^^;;


s-DSCN7745.jpg

二匹仲良くお寛ぎになりましたとさ (^^;;
スポンサーサイト
EDIT  |  13:43  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。