2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.07.18 (Tue)

“ ふみふみ ” の訳

最近、二匹に踏みつけられることの多い私。
普通に飛び越すか、避けていけばいいものを、わざわざ踏みつけていく。
親代わりとしてどうなの? それって...


にゃんの場合、“ 飛び越えるまでもない障害物 ” と見なしている節がある。
(あんまりだよ、にゃん...)(;_;)

けれど、びびはまるで、“ どこまでやっていいか ” を試している様だ。


お膝に乗りたいのに、まだちょっと勇気が出ない。
そんな感じで、機会を伺ってはちょっとだけ踏みつけていったり、すりすりしながら、踏み台昇降の様に上っては下りてを繰り返したりする。
とてもいじらしい。 (T▽T)


“ 別にお膝なんて乗り放題なのよ、びびちゃん ” と抱き上げて上に乗せても、人に無理やり抱っこされるのは好きではないらしく、居心地が悪そうにもそもそとしていて、そのうちすっと下りてしまう。

まだ遠慮があるのかしらね~?
それとも、何かトラウマでもあるのかなぁ...


これだけスリスリのべた甘さんになったのだもの、もう、何も怖いものはないでしょ?
ねぇ、びびちゃん。

お膝猫解禁のその日を、母は長い首を更に長~くして待ち続けているからね。 (^^)


もっと甘えてもいいの?    勿論!  どーんときなさい! (^^)
s-DSCN8213.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  21:41  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。