2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.09.19 (Tue)

命日

今日は、従兄の命日でした。

早いもので、逝ってしまって、ふと気が付いたら一年が過ぎていました。


昨日は一周忌があり、納骨式に参列してきました。

まだ新しいメモリアルパークは今風で、外国の墓地を思わせる優しい雰囲気。
立ち並ぶお墓もみな新しく、墓地であることをあまり意識させない作りで、芝生や木々、植えられた花々が色を沿え、ちょっとした公園のようでした。

その中の一角に、やっぱり出来たばかりの従兄のお墓がありました。
これから従兄のお骨は、ここで静かな時を過ごしていくことになります。


昨年のお葬式の時は、そこに、確かに存在していたはずの従兄の体が無くなってしまう事に、恐怖にも似た悲しさ、辛さを感じていました。

“ 納骨 ”ということで、いよいよ、従兄の体だったものが全て、手の届かない場所に行ってしまう寂しさも、あるにはありましたが、今回は、不思議なほど落ち着いていられました。


目で見たり、触れたり、直接話したりすることはもう出来ない。
会いたいと思った時に会うことは出来なくなってしまったけれど、それでも、従兄はいつでもすぐ近くにいてくれる気がします。

体を持つ私たちがいる場所と背中合わせのような世界。
従兄は先にそこへ行き、いつか、私たちも行くことになるでしょう。

それまで、ほんのしばらくお別れ。
夢で会えることもあるしね。


上手く台風が逸れてくれたお陰で傘もいらず、時折青空が覗くような穏やかな空の下で、納骨が出来たことを嬉しく思いました。


【More・・・】

従兄がいる場所へ旅立つのは何時になるのか、それは私にはわからない。

ただ、今の私は体を持っていて、自分の手で二匹を抱き上げることが出来る。
その重さ、温もりを、心と体の両方で感じることが出来る。


勿論、体を持っていることで、苦痛を味わうこともあるけれど...


与えられた感覚の感度を上げて、二匹を抱きしめることの出来る、
“ 体を持つ今 ” を大事にしていきたいと思います。


s-DSCN9121.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  22:59  |  非日常  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

>与えられた感覚の感度を上げて、二匹を抱きしめることの出来る、
“ 体を持つ今 ” を大事にしていきたいと思います。

本当にそうですね。人間に知ることのできる時や場所を
遥かに超えた世界があることを、時々おぼろげに感じることはあるのだけれど、
それを感じることの出来るのも、私たちにとっては
「今」しかないから…。

従兄さまの存在を、後悔したり縛り付けたりして想うのではなく、
このような言葉で語れる…素晴らしいです。
従兄さまも素晴らしい方だったことが感じられます。

にゃんたろう君のお写真も、「今」の幸福を猫はちゃんと知ってるよって伝えてくれてますね。
鰐 |  2006.09.21(木) 03:33 |  URL |  【コメント編集】

追:
従兄様と従兄様の愛する方々が、どのようなところにおられても
いつも幸福であられますよう、心よりお祈り申しあげます。
鰐 |  2006.09.21(木) 05:48 |  URL |  【コメント編集】

鰐様
早速来て下さって、丁寧なコメントまで残して下さいまして、
ありがとうございます。

自分が思う気持ちを、思う様に言葉に乗せることが出来なくて
もどかしいことが殆どなので、こんな風に褒めていただけると
恥ずかしいです。
今回の事も、これで全て書ききれたかと言うとそうでもなくて。
でも、残念ながら、これ以上の文才を私は持っていないので、
鰐様を含め、文章が理路整然としていて、思いが直に伝わってくる
ブログの皆様をとても羨ましく思います。

体を持っていることを、今更ながらに意識したら、大気を吸う=
呼吸をしていることすらすごいことなんだなぁって、ちょっと感動
してしまいました。
胸いっぱい空気を吸い込んだら、金木犀と、金色の稲穂の匂いが
体中に広がりました。
にゃん・びー |  2006.09.23(土) 00:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。