2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.09.09 (Sat)

以心伝心?

どう言ったらいいのかな~?
自分自身でも良くわからないのだけれど。


ごく普通に生活している時間の中で、時折、言葉を発することのできないはずの猫たちと言葉を交わした様な、そんな感覚になることがあります。

意識して、二匹の気持ちを探ろうとしているのではなく、却って意識が完全に二匹から離れて忙しくしている時にそんな風に感じる事が多くて、後でふと我に返った時に、
“ あれ? 今なんか言った? ” ってギョッとしたりします。

大抵、そんな時は、二匹が猫であるということも綺麗さっぱり忘れていて。
同じ空間に存在している、私以外の命。 認識としてはそんな感じ。


本当に二匹の意識が私の中に流れ込んできているかどうかは別として、そういう、種族を超えた対等の付き合いが出来る感覚というのはなかなかいいもので。

意識すればするほど、そういう感覚は遠のいていってしまうのだけれど。(^^;;


本当に、何なのでしょうね、それって。 
誰か、似たような経験された方、いらっしゃいましたらお教え下さい。m(__)m


早く気づきなさいよ   鈍いな、母ちゃん
s-DSCN8973.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  15:38  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。