2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.10.07 (Sat)

君がそう望むのなら

これから、どんどんと気温が下がり、お外で暮らす子たちは、厳しい生を強いられる。

毎日、ぎりぎりのところで命をつないでいって、強い子、運の良い子だけが春の祝福を受けることが出来る。

この子は、冬の寒さを無事に乗り越えられるのだろうか?
こんな小さな体で。 しかも、これから出産して、子猫を抱えて。

できれば、暖かいおうちで安心して暮らしていって欲しい。

全く人馴れしてない子なら、そういった考えも偽善の押し付けかと思う。
良かれと思って、彼等の自由を、権利を勝手に奪うことは出来ない。

生き難い世の中ではあるけれど、全ての生き物が籠の鳥になることを望んでいるかどうかはわからない。
外の世界に焦がれた様な目を向けるにゃんを見る度、自分の選択が間違いではなかったかと不安に思う。

けれど、この子は間違いなく愛情に飢えている。
外の世界で自由に生きるよりも、人の愛情を受けて暮らしていきたい子なのだと思う。
人から愛され、人を信じて生きていきたいのだと思う。


できる限り手伝うよ。 君がそう、望んでいるのなら。


s-DSCN9511.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  00:55  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

完全にお外の猫じゃないのかなぁ?
お顔がとっても優しいし、綺麗。
飼われていて迷子になっちゃったのかしら・・・。
うん、私も望むならなんでもしてあげたい。
でもお手伝いする事が出来ないのが切ない。
どうか元気で丈夫な赤ちゃんを産んでね。
ぶぅママ |  2006.10.11(水) 19:45 |  URL |  【コメント編集】

ぶぅママ様
私も、最初に現れた時、警戒心が薄そうな様子に“ 何処かの子が迷い込んだのでは? ”と思いました。
毛並みも顔も綺麗だし、体つきもまん丸で。
でも、首輪をつけていないのですよね...
それに、常に我が家の近くにいるようで、呼ぶとすぐにとんできます。
裏の草薮をねぐらにしているみたいです。
もしも何処かの猫さんなら帰してあげたいし、勝手に病院に連れて行ったりも出来ないと思うのですが...
やっぱり、室内飼いの猫さんでも(お外に出る子は尚更)迷子札って必要ですよね。
そんなわけで、葛藤を抱えつつ、今日病院に連れて行ってみようと思っています。
にゃん・びー |  2006.10.12(木) 09:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。