2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.10.13 (Fri)

切なさ、やるせなさ

何処まで手を出すべきか
何処で線引きをするのか。
頭の中でそればかりぐるぐると考えている。

今夜は寒い。
息子Aが、外でうなり声がするというので外に出てみたけれど、かなり冷え込んできている。

うなり声の主はどうやらまぉちゃんと茶白君らしい。
“ まぉ! まぉ! ” と呼んだら、茶白君が反応して傍に来てしまった。
目の前で、ごろんとお腹を見せる。
この子、こんなに愛想がいい子だったっけ?

まぉちゃんはこない。
茶白君にえさをあげるべきかどうか考えた末にやめ、そっとその場を離れた。
それでも、訴えかける様な眼差しが頭から離れない。

命の線引きなんて、誰にも出来ない。
出来るなら、おうちの暖かさを望む全ての子を救いたい。
助けなくていい命なんて、一つだってないのに。


家の中では、二匹がドタバタとじゃれて騒いでいる。

ねぇ、今夜のお外はとても寒いんだよ。
君達は、暖かなカーペットの上でくつろいでいるけれど。

お腹がすいていたら、寒さはもっとこたえるだろうね...
私が茶白君にしたことは、ひどい仕打ちかな...?


冬なんて来なければいいのに。


s-DSCN7752.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  22:49  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。