2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.11.26 (Sun)

職場の猫 2

土日は再び仕事。 この所、拘束時間がどんどん長くなっている。

慢性的に人不足なので仕方がないとはいえ、お肌の曲がり角をとうに過ぎた年代なので、(^^;; 一晩寝た位では疲労は抜けない。

以前は長い仕事の二日目は、憂鬱な気持ちで重い足を引きずりつつ仕事に向かっていたのだけれど、今は猫達に会える楽しみが出来たので、大分足取りも軽くなった。

しかも、結構沢山の人が、その猫達と触合っている事が判明。
猫達の話題から、意外な人が猫飼いだと知ったり。 
職場で猫談義ができるなんて幸せ♪ (*^o^*)


木曜に見た時は2匹だった猫。
s-DSCN0400.jpg



s-DSCN0402.jpg


それが、今日は新たに3匹の存在を確認。
s-DSCN0412.jpg



s-DSCN0413.jpg


そのうちの2匹は、体の小ささからいって、1歳未満に思える。 
春に生まれた子達かな?
s-DSCN0417.jpg



その搬入口は、小さな空き地と隣接していて、猫たちには割りに住み良く思える。
だからといって、外で暮らす子達にとって、冬の厳しい寒さはあまり変わりがないのだけれど。

5匹のテリトリーとしては狭い世界。
上下関係も中々厳しそう。(^^;;
一番人懐こい白ぶち君を撫でていたら、近寄ってこようとした小さな白キジの子にむかって “ シャーッ! ” (^^;; コラコラ 

s-DSCN0407.jpg



帰りに、家から持参したフードを猫たちに振舞っていたら、折悪く副支配人が通りかかった。

“ あ、まずい! ” と青くなって慌てふためく私を尻目に、


「物をくれんなで(物をくれるなって)!」

と、軽く拳固をする真似をして通り過ぎた副支配人。



...黙認、してくれたのかな? (^^;; ホッ!  m(__)m



それにしても、ここの5匹?の餌やりさんって、一体誰なんだろう?
職場の人だろうけど。 
一体、何処の部署の人なのかな? 気になる~っ! o(>_<)o
スポンサーサイト
EDIT  |  22:04  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。