2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.06.11 (Sat)

真相

びび、なに狙ってるの? (^^;;

s-DSCN3293.jpg

毎日、掃除に行く度、猫部屋のカーペットカバーがひどくまくれ上がっていて、“ あぁ、夕べも二匹で走り回ってたのね~ ”なんて思っていたのだけれど、真相は別のところにあった。
夜、早くもまくれ上がったカバーを横目で見つつ、部屋に入ったところ、足の下に“ むにゅ! ”   な、なんだこの感触は???
ぎょえぇ~びび~!!! あんた、何でこんなところに入ってんの~っ???Σ( ̄ロ ̄lll)
踏んづけちゃったよ~痛くなかった~? (ToT) オロオロ

...というわけで、びびは毎晩、カーペットカバーの下に潜り込んで寝ていたらしい。(^^;;
びびちゃぁ~ん、ダニがつきそうだからやめてよ~ (;_;)
毎日の掃除を念入りにせねば... (T▽T)

びびはご飯を食べるのが下手だ。
カリカリが、フードボールからこぼれるだけでは飽き足らず、その下に敷いてあるトレイからも大幅にはみ出て、あっちこっちに散乱している。(^^;;
どうも、びびは普通の猫より犬歯が長いようだ。
頭をぐりぐり摺り寄せてくるときでも、よく牙に触れる。
こういう子って、他にもいるのかな???


うちには猫の他に亀(某友人に持ち込まれた3匹のうちの1匹)も同居しています。
普通のミドリガメですが、なんとこやつ、人の手から餌を食べます。(^^;;
(ソーセージとかではなく、ちゃんと亀用の固形フードを、です)
仕込んだのはうちの父ちゃん(@御主人様)です。(^^;;

で、うちの猫たちは、どうもその亀の餌が気になるらしく、不用意に目に付くところに置いておこうがものなら、気がついたときには大惨事になっていたりします。(T▽T)
二度程経験して(一度で学習しないところがみそ)、亀の餌は猫たちの手の届かない吊り戸棚にしまわれる事となりました。
朝から居間中に散らばった亀の餌を見てぼー然...、なんてもうイヤだしね~ (^^;;

ちなみに、餌だけではなく、亀の水槽そのものが落とされるということも度々ありました。(犯人は遊び盛りだったにゃん。今は落ち着きましたが)
一番悲惨だったのは、天気の悪い日に息子が“ ムニャムニャ... ”をしてしまい、干すに干せない布団をファンヒーターの前で乾かしていたとき。
にゃんは、まるで狙ったかの様にそれはそれは見事に、布団の上に亀の水槽を落としてくれたのでした... (T▽T)

そんなむごい仕打ちにも耐え、今日も元気に日向ぼっこをしている亀。
にゃんも同居人と認めたのか(それとも、私の怒る声が怖かったのか?)(^^;; ある時期を過ぎてからはふつりと、亀にちょっかいを出さなくなりました。


今日はこれから仕事だよ~
餌代稼ぐために、かぁちゃん、頑張ってくるからね~! (^^)

s-DSCN1929.jpg

「がんばって かせいできてね~! ぼくねてるから」
...って、あんたも踏まれるって... (^^;;
スポンサーサイト
EDIT  |  08:32  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。