2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.06.14 (Tue)

母の願い

暑いとこうなります

s-DSCN3373.jpg


今日は父ちゃん(@御主人様)が休みだったので、ホームセンター巡りに出かけ、二匹の安全を図る策をあれこれ練ってきた。

うちの猫たちは割りとのんびり屋さんで、ダッシュで家から逃げて行く、なんてことはないので、つい気が緩みがちだけれど、備えあれば憂いなし。 気をつけておくに越したことはない。危機意識は常に持っておかないと。
びびりんぼびーちゃんが玄関にいる時に、誰かが間違って脅かしたりしたら、びっくりして走り出してしまうかもしれないし。
(゚_゚)(。_。)(゚_゚)(。_。) ウンウン

外は風があって割と爽やかだったけれど、帰ったら家の中、特に南と西に窓がある猫部屋は物凄く気温が上がっていた。( ̄□ ̄;)!! 
窓を開けていったのに...
熱い空気は上に溜まるので、箪笥の上が憩いの地であるびびは相当きついだろうと、抱っこをして涼しい所に下ろしてあげた。 

一息つけたかな? と思った矢先に、廊下を息子がバタバタバタッ! 
途端に矢の様に箪笥に跳ね上がるびび。(ToT) ナンテコトヲ...
その後、下ろしては、また騒音にびっくりして飛び上がるを二度三度と繰り返す。 かわいそうに... 寿命が縮む思いだったでしょう... (;_;)
何度注意しても、一向に息子たちの騒音は止まない。(溜息)

それにしても、外で暮らしていた猫はこうも物音に敏感になってしまうものなのかな...?
それぞれの猫の気質にもよると思うけれど。

寝ているすぐ脇で掃除機をかけようが、体すれすれの所を走り回られようが、全くお構いなしのにゃんの様に図太くなれとは言わないけれど、折角安住の地についたのだから、これからはもっとのびのびと、リラックスして生きていって欲しい。
こんなに毎日びくびくして過ごしていたら、とても長生きなんかできないよ。

これからもっともっと気温が高くなっていくし、我慢して暑いところにいたら体に悪いよ。
にゃんの様に、家中で一番涼しいところでのんびりくつろいでいて欲しいな。
母の願いです。

s-DSCN3561.jpg

玄関は冷たくて気持ちがいいよ
スポンサーサイト
EDIT  |  23:56  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。