2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.03.25 (Sun)

みんな、大好き

今日は久々に仕事場の猫たちと触れ合う事が出来た。



今日出てきてくれた子は、いつもの茶トラ八割れ別嬪さん、黒系の三毛さん。
黒サバの子は、私がドアを開けた音にびっくりして逃げていってしまった。(涙)


茶トラの別嬪さんは割と人馴れしているので、じっとしているとすぐに寄って来てくれるけれど、三毛さんは用心深く、近くまで寄ってきては、撫でようとする気配を察して、ビクッと体を震わせ、離れてしまう。

でも、二匹は仲がいい様で、別嬪さんが私に近づいているので、別嬪さんと体を擦りつけあっていた三毛さんも、つられて擦り寄ってきてくれた。
信頼してくれた様で嬉しい。(^^)



三毛さんは、昨年末に写真に撮らせてもらった片目の悪い子で、今日、改めて見てみると、左目が白濁して萎縮してしまっている様。 
もう片方の目も、中心に白濁が始まっている。 

人の影に怯えるところを見ると、心無い人に追われた事があるのかもしれない。
お外の子は皆、殆どそういう経験をもっているのだろうけれど。

それでも、私を信用して、近寄ってきてくれた。

怖い思いをしながらも、心を開こうとしてくれた二匹に、私は何が返せるのだろう...?
せめていつまでも、その信頼だけは裏切らないからね、絶対に。



一生懸命、体をこすり付けてくる二匹。
顔を近づけてきて、必死に何かを訴えている。
その全てを理解することは出来なかったけれど。


ほんのわずかな触れ合いだったけれど、人の温かみを感じてくれたかな...?
私はあなたたちから、手のひらに、消えない温もりを貰ったよ。
いつまでも、ずっと撫で続けていたかったよ...
ずっと一緒にいたかったよ...



お外の子、みんな連れて帰れるといいのにね。


みんな、お友達。   みんな、大好き。


s-DSCN0446.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  22:51  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。