2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.11 (Mon)

抜糸

本日、抜糸予定日。 (この日まで長かった...)(T-T)



麻酔をするにはご飯は厳禁なので、ごはん抜きでも辛くない様に、朝一で家を出た。

病院で豹変してからでは保定も困難になるので、今回は事前ににゃんを洗濯袋に入れておく。
既に “ なんじゃこりゃ~! ヽ(`Д´#)ノ  ” と、大暴れのにゃん。 (-"-;)



そうだよね、嫌だよね。 そんなところに入れられたら苦しいよね。
キャリーだって狭いし...



にゃんに “ 頑張ろうね! ” と言い聞かせてはいるものの、一番ドキドキ、びくびくしているのは自分だと思う。


いくら可愛い我が子でも、豹変するにゃんはやっぱり怖い。
普段見慣れていない分余計にだ。
飛び掛られる恐怖も然る事ながら、信頼関係がズタズタになっていくのがたまらなく怖い。



それでも、行かなくちゃいけないんだ!
こんな調子では、不安を感じ取ったにゃんが怯えて、余計に暴れちゃうじゃないか!
だらしないぞ、自分!!
心で喝を入れながら病院へ向かう。



落ち着かせようと深呼吸をしてみても、やっぱりドキドキする。
動物が怖い人って、きっとこんな感じを日常的に味わっているんだろうな...


こんな風では、にゃんに頑張れなんて、恥ずかしくて言えないな、私。
にゃんはもっと怖いよね。  これから何されるかわからないんだもの。
言葉で伝えられないのがもどかしい。




それでも、車を走らせれば、病院には到着するわけで...




覚悟を決め、診察室に入る。
やっぱり必死に抵抗して噛み付こうとするにゃん。
先に袋に入れておいて良かった... (T-T)


この日はたまたま来院する動物が猫ばかりで、にゃんにとってはラッキーだった。
犬がいると、どうしても興奮の度合いが増すもんなぁ... (-"-;)



袋に入れられているくせに相変わらずのじたばたで、診察前に看護士さんの腕に少し傷をつけてしまったけれど(申し訳ない!)、鎮静剤で徐々に力が抜けていくにゃん。


静かになったにゃんの抜糸は拍子抜けする程あっさりと済み、母も怪我をする事無く、短時間で処置は終わった。


(やっぱり動物相手の仕事は好きだというだけでは出来ないと思う。
その看護士さんも、何度も怖い思いをしたそう。  見ると腕に沢山の傷跡が...
それでも、「大丈夫ですよ~」 と笑って言って下さる寛容さに頭が下がりました。m(__)m )



今日の鎮静剤はこの前よりも更に弱かったのか、支払い待ちをしている間ににゃんの目が覚めた。
良かった。 これで一安心だね。 (^^)
緊張してがちがちだった肩からふっと力が抜ける。  あ~、終わった~!! \(T▽T)/



体重は、前回より少し増えて4.8キロ。
昨年のワクチン時期に5.6キロあったのが嘘みたいだ。
でも、その前が今くらいの体重だったから、これがベストなのかな?
もうちょっと重くてもいいと思うんだけどな~




家に戻るなり、清々と毛繕いをするにゃん。
やっとカラーが外れたからね。


余り舐めすぎるなよ~    ...って、この凄まじい抜け毛はナンデスカ??? 
おいおい、ハゲが出来ちゃうってば~!   もう当分病院は勘弁して~!!! (ToT)



抜糸後、カラーが外れて清々と眠るにゃん
s-DSCN3148.jpg




拡大図。 
糸が抜けた様子がよく分かるけど、ちゃんとその部分の毛、生えてくるのかな...?
s-DSCN3147.jpg





【More・・・】

なんとこの日、数日前からチカチカが悪化していたMyパソコン、とうとううんともすんとも言わなくなってしまった。
現時点では治るかどうかも不明。(T-T)


仕方がないので、殆ど息子達の私物になってしまっているデスクトップに下書き。
いつ更新できるものか...? (T-T)

スポンサーサイト
EDIT  |  21:24  |  病気?  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。