2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.06.21 (Thu)

当たり前じゃない

毎日、朝目が覚めて、夜眠りにつくまで、私の周りには三匹の猫と二人の息子、それに父ちゃんがいる。


ごく普通の、何でもない、当たり前になってしまっている見慣れた風景。


でも、それは本当は “ 当たり前 ” なんかじゃない。
とても有難く、幸せな事なんだ。





【More・・・】

他所のブログを覗きに行くと、当たり前にそこにいたはずの子が、ある日を境に姿を消してしまう事がある。



現実と虚空の入り混じった様な世界 「ブログ」 に慣れ親しんでいると、その中で元気にニコニコしている子達は永久に其処にいる様な錯覚を受けるけれど、そんな訳はなくて。


芸能人が突然に亡くなってショックを受ける気持ちと似ているかもしれない。
どうしても、扉を一枚隔てた世界は、死とは無関係に思える。



それでも、生きているものは皆、生まれ落ちた瞬間から等しく、死に向かって歩いていく。
それは、芸能人でも、著名人でも同じ事。
ましてや、ペットブログの動物達は人よりも遥かに寿命が短い。


与えられた天命はそれぞれだけれど、確実にこの世に別れを告げる時が来る。
勿論、にゃんも、びびも、まぉも、いつか旅立つ。




今まで、そこにあるのが当たり前だと思っていたもの。
それが普通だと思い込んでいたもの。


その普通が、音を立てて崩れる時が訪れる。


それがいつになるのかは、凡人である私には分からない。
分からない以上、明日でないとは言い切れない。
その日は、突然やってくるかもしれないのだ。




当たり前の様であって、当たり前じゃない幸せ。
三匹が今、温もりをもって、安らかな寝息を立てている幸せ。




今日もまた、一緒に時間を過ごせたね。
幸せだね、ありがとうね。



猫たちだけじゃない。
息子たち。 父ちゃん。 両親。 姉弟。 親族。 友人知人の皆んな。


皆が心憂う事無く、無事に今日を過ごせて、また一緒に明日を迎えられる事。
当たり前じゃない。  とても幸せな事。




出来るだけ長く、この状態が続きます様に...




s-DSCN3134.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  21:54  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。