2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.05.23 (Mon)

挫創

最近父ちゃんに言われること。
“ かぁちゃんは、子離れは上手に出来そうだね ”(^^;;
そ、そうかな? (^^;; そう言われてみればそうかもしれない。
でもきっと、猫離れは旨く出来ないんだろうなぁと思う今日この頃。
元気に長生きしてよね、にゃん、びび。

午後からにゃんを連れて再び病院へ。かなり待たされた。(^^;;
月曜だし、土曜の休診のせいだろう。いつもの事ながら犬がとても多い。
こんなわかりにくい場所にあるのに混んでいるというのは腕がいいからだと信じたい。“ 三度目の正直 ”ということで是非!
相変わらず先生を見るとうなり声を上げてしまうにゃんだったけれど、待合室では割と大人しかった。
診断はやっぱり“ 挫創 ” 消毒液?を処方してもらう。
それにしても、やっとハゲが治ったと思ったら、今度はニキビか... にゃんは肌が弱いのかな?
看護婦さんに“ こういう子は薬用シャンプーで洗ってあげて ”と言われた。何か良いものを探そう...

夜、処方された消毒液での消毒を試みる。ついでに固まってしまった分泌物を言われた様に蚤取りぐしで漉き取る事を試みる。
消毒液で顔を拭いていたときはまぁなんとか大人しくしていてくれたけれど、蚤取りぐしは分泌物に絡み付いている毛が引き抜かれるのが痛いらしくて、怒りモードになってしまった。(; ;) 
そりゃ痛いよね。皮膚が真っ赤になっていたもの...

その後、背中を撫でようとすると、よそよそしく逃げていくにゃん。(T-T)
嫌われてしまったかな...? (..) サミシイ。。。
それでなくても最近、にゃんの中での私のランクが下がっているのに...
早く薬を飲ませたり、消毒したりするのから開放されたい... (;_;)

にゃんでこんなに大変なのだから、爪も切れないびーちゃんに、薬を飲ませる時はどうすればいいのだろう...? (T▽T)

今日は大変な思いをしたにゃんのために、おやつを買ってきておいたので、気分を害したにゃんのご機嫌をとるべく封を切る。
とたんに集まってくる二匹。(^^;;
ウェット大好き!のびーちゃんは、このところカリカリばかりだった食事に飽き飽きしていたのか、膝に乗りかかってきて“ ちょうだい! ”光線。(*T▽T*) ホネヌキ
それを見てにゃんも負けじと膝に乗ってくる。
二匹交互でも喧嘩することなく、満足そうに頬張る姿を見て、“ おやつ、買いだめしてこようかな? ”と真剣に考えてしまった私でした。

ちなみに今日のおやつはCIAOの鶏ささみ。にゃんもびーちゃんも大好物です。(^^)

s-DSCN3209.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  13:09  |  病気?  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。