2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.07.24 (Sun)

どういうわけか

今朝は息子との約束で、早起きをして近くの大きな公園まで歩いて虫を取りにいった。

虫を取りにいったはずなのだけれど...
どういうわけか、帰りには、私は犬を抱いていた。


山の中の遊歩道。 散歩中のおじさんに連れられた愛犬。
ごく自然な取り合わせに違和感を感じる事もなく、挨拶を交わし、その場を通り過ぎようとした。

すると、その犬が私に近寄ってきた。
差し出した手をぺろぺろと舐める。くすぐったい。(^^) じゃれ付いて離れない。

しかしおじさんはそんな愛犬の様子にかまうことなく、どんどん先へ行ってしまう。

“ ほら、置いていかれちゃうよ ”と犬に声をかけた私に飛んできたおじさんの声。
「あぁ、その犬、野良だから」




..... え? (°▽°;)

今、なんて言いました?

“ 野良 ” って言ったよね? 確かに。



しばし呆然... (O.O;)  
... と、我に返り、足りない脳みそを必死にフル回転。


こんなに蚊がぶんぶん飛び交う所に置いていったら、遠からずフィラリアになるだろう。
それに、かなりお腹が減っているらしい。 どれ位ここにいたのだろう...?
これだけ人懐こいのだし、毛並みから見てつい最近まで飼われていた筈。
もしかして、飼い主とはぐれてしまったのだろうか...?

でも、ここは公園。
利用者からの通報一本できっとこの犬は保健所に連れて行かれてしまう...

とにかく、ここにこのまま置いていく訳にはいかない。
一度保護して飼い主を探してみよう。 もしも見つからなかったら...
その時は里親を募るしかない。

何とかなる。  いや、何とかするしかない!



連れて帰って早速、首輪とリード、それにフードを買ってきた。
寝ていたところを叩き起こされた父ちゃん、目の前の見知らぬ犬にぎょっとしながらも何も言わずにいてくれた。(さんきゅー、父ちゃん!)(T-T)


うちの猫たちの反応はというと...?

s-DSCN4098.jpg

背中の毛を逆立てて、固まっていました。(^^;;
びびの毛が逆立ったところ、初めて見たよ。

でも、無駄吠えをしない、比較的温厚な犬で、うちの猫たちを見ても全く反応を示さない。(お散歩中の他の犬とすれ違ってもそうだった)
段々と落ち着きを取り戻していった二匹、怖いもの見たさか、ガラス越しにじっと張り付き、様子を伺っていた。(^^;; オイオイ


午後から再び公園へ出向き、この犬を見かけたことのある人はいないか聞き取りをしてみた。
しかし分かったのは、この犬が4~5日前から、首輪のない状態でふらふらと山の中を歩き回っていたという事だけだった。


めげずに交番へ。 迷い犬の届けをしてくる。 お巡りさんがとても気さくないい人で気持ちが明るくなった。(^^)

迷い犬保護のチラシも作ったし、明日近所に張らせて貰おう。
病院にも行かなくちゃね。


さて、保護している都合上、呼び名が“ 犬 ”では困るか。
まぁ、明日までにゆっくり考えておこう。(^^;; ユメノナカデ


s-DSCN4097.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  23:06  |  保護動物  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

とても、優しい表情をしていますね。

これから先の事は別として、このワンちゃんの表情をじっと見ていると
にゃん・びーさんに対して、有難うと、言っている様な気がしてなりません。

一日も早く、飼い主さんが見つかれば、良いですね。(^^)
タコ |  2005.07.25(月) 02:26 |  URL |  【コメント編集】

なんて優しい眼差しのワンコさんでしょう!

にゃん・びーさんのような心優しい方が保護してくれたので
ワンコさんも安心しているみたいですね^^
一日も早く飼い主さんが見つかりますよう祈っています!

びびちゃんてば体が2倍に・・・
2ニャンのチョット腰が引けた様子が
なんとも可愛い~。


ひな |  2005.07.25(月) 19:29 |  URL |  【コメント編集】

タコ様、お久しぶりです。(^^)
とうとう犬にまで手を出してしまいました。(^^;;
とはいっても、自分でも予想外なのですが。
どんな命でも愛しいので、絆を深めたい反面、里子に出すのならあまり感情移入しない方が、とためらってしまう部分とで葛藤しています。
元の飼い主が見つかれば一番なんですけれどね。

ひな様
本当に優しい顔つきですよね。(^^)
その眼差しに、父ちゃんがノックアウトされていました。(^^;;
にゃんやびびのときとは比べ物にならないくらい、積極的に構いにいきます。
(でも、散歩や餌やり等お世話するのはすべて私。なんか割に合わない。連れてきたのは確かに私だけど)

猫たちが、ここぞとばかりに結託してガラス越しに覗き込んでいるのが妙に可笑しかった~! (^^)
破れた障子はご愛嬌、ってことで... (^^;;
にゃん・びー |  2005.07.25(月) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。