2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.07.31 (Sun)

Let’s ザリガニ捕り!

今朝、凛を散歩させていたら、“ 落し物 ” の主ではないかと思われるコリーとその飼い主が散歩している所に遭遇した。
どう見ても、エチケット袋を所持しているようには見えない。

がさがさと草むらに分け入っては立ち止まるその背中に、“ もしかして、落し物をされませんでしたか? ”と訊いてみたい衝動に駆られたが、小心者の悲しさ、とうとう口に出す事は出来なかった。
このご時世、逆恨みされて、大事な家族に危害を加えられては困る。

頼むから、ちゃんと後始末をして下さい。(T-T) ( 心の声 )

普通に犬を散歩させているだけなのに、なんとなく肩身が狭い思いをしてしまうのは私だけだろうか?
本当に、ごく一部の心無い飼い主のせいで、犬連れが皆、白い目で見られているような気がしてならない。 被害妄想だろうか?


気が重くなる事もあった今朝の散歩だったけれど、新たな発見にわくわくした散歩でもあった。

家の近所には、まだ魚の住める用水路が残っているのだけれど、前に確認した所とは違う場所で、ドジョウとザリガニを目にする事が出来た。
前の所より水質は悪いのか、ヒルの姿もあったけれど、それでもドジョウの数が素晴らしく多くて、久々にウキウキしてしまった。 o(^-^)o

早速、子供達をつれて、Let's ザリガニ捕り!
5匹Getして、悠々と家に戻ってきた。(^^)v

それにしても...
普通、虫捕りもザリガニ捕りも、担当はお父さんのはず... だよねぇ...? (^^;;


なんだこりゃ?
s-DSCN4250.jpg


ちょっとさわってみようかな?
s-DSCN4254.jpg



捕まえたザリガニの一匹がお母さんザリガニだったらしく、お腹に沢山の子ザリガニを抱いていた事に気がついたのは、水槽の中にひよひよと泳いでいる小さなザリガニを発見してからだった。
 
明日、逃がしてこよう... 


s-DSCN4237.jpg

スポンサーサイト
EDIT  |  22:20  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。